此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

スペインさんとポルトガルさん。イギリスのデレ期ってどういう意味だ!77話 感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている「ヘタリア world stars」の77話の感想を書いていきたいと思います

77話はポルトガルさんのご登場です。
スペインさんの長電話が終わり、声をかけてくるポルトガルさん

さっきの長電話のスペインの様子に空元気と評したポルトガルさんにスペインは怒る。ポルトガルも同類だと反論するが、ポルトガルさんは「俺にはまだ舎弟(マカオ)おるし!」とニコリと言った。

個人的には初めてみたポルトガルさん。
スペインさんと同じ口調っぽい感じか…。
スペインと同じように産業革命に出遅れた組で、スペインよりは国内の混乱がましと…。

作者さんの表現でポルトガルはイギリスとの繋がりが深い国で、イギリスがツンツンしたり、デレデレしたり忙しいやつなのでデレデレ期のときはまぁまぁそこそこに条件付きで技術力提供とかしていた。

イギリスのデレ期だと…!?
ポルトガルよりそこが気になっちゃったんだけど!
デレ期ってどういう意味でかな、技術力の提供ってことは輸入系もあるのかな。

ポルトガル自身よりもイギリスの方が凄く気になるじゃないか…まったく。
マカオはポルトガルの植民地だったところか…、スペインさんにとっては禁句だな。ロマーノは弟と一緒に独立しちゃったし

こんな感じだと次回もポルトガルさんのお話もあるかもなー
産業革命がテーマっぽいから、そこらへん国々めぐるだろうし

関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com