此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

担任を人間椅子にした犯人とは? あらすじ&場面カット公開! 第2話「人間椅子(後編)」 乱歩奇譚

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は乱歩奇譚の第2話「人間椅子 後編」のあらすじが公開されたので、それについて書いていきたいと思います

ではさっそくあらすじからいきましょうか!
第2話「人間椅子 後編」
あらすじ
釈放されたコバヤシ少年でしたが、学校では彼を見る目に変化が起きていました。誰もがコバヤシ少年を疑っているのです。ですがただ一人、友人のハシバ君だけはコバヤシ少年を信じて庇ってくれます。彼はハシバ財閥の御曹司で生徒会長でクラス委員という、素晴らしい少年です。

ハシバ君は真犯人を見付けるため、コバヤシ少年に協力します。ですが、謎の多く性格が陰険なアケチ探偵のことはよく思っていないようです。
そして三人はついに、真犯人を追い詰めます。果たして、犯人の目的はなんだったのでしょうか? なぜ人間を椅子になどしたのでしょうか? 
今、おぞましい真実が語られるのです。

公式サイトはこちら
ストーリー | アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」公式サイト

人間椅子の正体って、担任の殺しのやり方なのね。
担任の先生が殺人鬼から察するに、この犯人の正体は担任の正体を知っている人物ってことか。

そういう動機なら殺された人の親族とか…分からないけど、
色々と予測できるが。
この状況だと犯人が誰か?なんて、分かる訳がない

出てくる人物の中でか、2話で出て来るかどっちかだけど。
どういう展開になるかが予想つかないから、楽しみ!

結局、コバヤシ少年は手錠かけられたのにもかかわらず、釈放されたってことは何かあったのか。
指紋がべたべたについていたから、かなりの証拠だった思うのだけど。

アケチが狙っていた真犯人の再アピールが出てきた、
というのも予想できる。
色々と考えると、面白いな

展開はどうなることやら…
ここまで読んでくれてありがとうござました!

関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com