此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

怪人二十面相が語る恐ろしい真相と彼が忌むべき人物とはだれか? あらすじ&場面カット公開! 第5話「芋虫」 乱歩奇譚

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は乱歩奇譚の第5話「芋虫」のあらすじ&場面カットが公開されたので、それについて書いていきたいと思います

ではさっそくあらすじからいきましょうか!
第5話「芋虫」
あらすじ
かつて次々と現れた仮面の男たちは皆、法で裁けぬ犯罪者を追い、見返りを求めずに被害者の恨みを晴らしていました。それは違法なのことなのですが、人によっては英雄的行為とも取れました。仮面を手にすれば誰もが怪人二十面相になれるのです。

凄惨な事件を巻き起こした犯人から恐ろしい真相が語られます。なぜ彼は怪人二十面相になってしまったのでしょうか?そして何より不可解なのは、これだけの殺人を行っておきながら、なぜ彼は彼がもっとも忌むべき人物だけを殺していないのでしょうか?

公式サイトより
ストーリー | アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」公式サイト

つまり、その”カガミ”さんには忌むべき人物がいたってことになる。
忌むべきとは…嫌悪して避けるべき対象であるさま。

気になっていたのはカガミさんには両親がいないのか?ということだ
夕食が何がいいかと聞いていたのは妹さんなのだし、いっさい両親の情報が出てこないことがその理由。

ナカムラとの会話で何かあって刑事職についたか、刑事職についてから何かあったかというどっちの意味でもとれるって感じが出てた。
それと、アケチとの会話で出てた「俺は罰をうけるべき罪人だから」との意味とか?

アケチは罪のない人間をカガミさんが撃てないと分かってたみたいだし。
信念というなら、怪人二十面相は罪のある人間しか殺せないということか、とも思ったけど、カガミさん自身が罰をうけるべき罪人と言ってたからそれも違う。

カガミさんが罰をうける罪人だから、罪のない人を殺しちゃいけないんだということなんだろう。だからこそ、罰をうける罪人を殺してもカガミさんが罪人だからいいと理論だ。

つまり、カガミさんが後悔することがあるんだ。それを自分のせいだと思っている、だから罪人なんだ。

「芋虫」という題名について調べてみたけど、絶対アニメと違う話だ。戦争で視覚と触覚以外の五感を失った夫とその夫を虐げて快感を得る妻のお話だし…。

江戸川乱歩の小説作品を全部アケチとコバヤシのお話として、アレンジしたアニメって感じなんだと改めて思った。

芋虫という題名とカガミさんが怪人二十面相になった理由をどうやって組み合わせるのか、放送日を楽しみに待ってます

ここまで読んでくれてありがとうございました!

関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com