此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

灰崎の能力とは? あらすじ公開! 第52Q(3期2話)「オレのもんだ」 黒子のバスケ

スポンサーリンク

此花(このはな)です。

今回は、黒子のバスケの第52Q(3期2話)「オレのもんだ」のあらすじが公開されたので、それについて書いていきたいと思います。

ではさっそくあらすじから行きましょうか!

第52Q「オレのもんだ」
あらすじ
もうひとつの準々決勝、海常VS福田総合の試合が始まった。黄瀬にとって灰崎は、一度も勝てなかった因縁の相手。
帝光中スタメンの一人だっただけあり、灰崎の実力は確かなものだったが、
チームを省みない傍若無人な態度に海常メンバーは憤りを感じる。

堅実なプレイで攻める海常だが、灰崎を止めることができない。
さらに灰崎は見せつけるように森山の変則3Pを打ってみせる...!
それは黄瀬の"コピー"に似て非なる灰崎の必殺技だった!

MBS】1月17日(土)27:13〜 【MX】1月20日(火)23:00〜 【BS11】1月20日(火)24:00〜 1月26日(月)19:30〜
※【MBS】にて放送予定「黒子のバスケ」第52Q「オレのもんだ」は特別編成による影響のため15分押しとなります。

公式サイトはこちら
http://www.kurobas.com/trailer/

51Qでは、海常VS福田総合の試合が始まるところで終わったんでした。
えっと、灰崎の能力って確か、黄瀬のコピーに近いもので。

黄瀬君の場合は丸々コピーなんだけど、灰崎の場合はコピーした上、自分流にするため、コピーされた相手がその技が使えなくなるという、すげぇやっかいな能力なんだよね。

その能力で帝光中のスタメンまでのし上がった。
ただ、おそらく灰崎にとってもキセキの世代の力まではコピーできないと思うんだけどね。
だからこそ、バスケ部から去った訳だし…プライドの問題もあるけど…。

結構この灰崎戦はかなり短いイメージだから、この1話で終わるのかな?
OPでネタバレされてた、黄瀬くんの力とか凄い楽しみなんだけど…。
何回もOPを見てて気づいたので、あまり大きくは言えないんですが…。

不思議だった赤いユニフォームの福田総合と青峰・紫原の描写とか、黄瀬の試合だからこそ出る描写か、
というの気付いて、大きく納得したんですけど…。
あれは黄瀬くん、凄すぎるチート来たー!、なんて思ってたんですけどね。

あぁ、でも過去編が結構ぶっこむ試合ですよね。
正直言うと、灰崎くんって中学時代の方がイメージがいい。
虹村さんとか、色々と先だから何とも言えないけど…。

3期前半は、この灰崎戦と赤司VS緑間の試合と黄瀬VS黒子&火神なんですかね?
量的に帝光中編が一番長いイメージがあるんですけど…。
OPは黄瀬VS黒子&火神って感じだったから…今回、黄瀬くん出番多いな(笑)

だって、2試合分でしょ?
メインは黒子達の試合だけどさ。
その代わり、青峰とか、紫原&氷室さん達が解説なんだよね。

思ったけど前半って、黒子くんたち戦ってねぇ(笑)
一応、あんな長くやってるのに、そんな経ってないんだもんね。
日常パートのバッシュのところ、楽しみしてよう…。

ここまで読んでくれてありがとうごさいました。
このブログの情報をツイートしています


RSSフィードを配信しています
クリックすれば飛びます

ランキングを見る方はこちらにどうぞ

にほんブログ村 アニメブログへ

関連記事
2期の振り返りと灰崎の登場。第51Q(3期第1話)「全力でやってるだけなんで」 感想 黒子のバスケ