此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

蝶野さんの別れた妻がまさかの燃堂の母親!?楠雄はあまりのカオスに傍観しているしかできないのだが…? 第9X④「今度こそΨ会!蝶野雨緑(後編)」 感想 斉木楠雄のΨ難

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は斉木楠雄のΨ難の第9X④「今度こそΨ会!蝶野雨緑(後編)」の感想を書いていきたいと思います

第9X④「今度こそΨ会!蝶野雨緑(後編)」
あらすじ
蝶野は昔、普通の会社員だった。その際、夫と死に別れ女手一つで子供を育てる女性・緑と出会い、結婚。だが、その直後に突然会社を解雇され、自暴自棄になってしまった蝶野に、緑は愛想をつかし出て行ってしまったのだという。それから二年。

もう一度会って生まれ変わった自分を見てもらいたいという気持ちでマジックショーを行っていた蝶野。果たして蝶野は別れた妻に再び出会うことが出来るのか!?

公式より
ストーリー|TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト

全部、燃堂家は小野さんが声優やってると思うのだけど、もうカオスだ(笑)
3人分よくやるな…


さて、本編の感想へ行きましょうか!
「”僕の名前は中西宏太。某出版社に勤める普通の会社員。
 緑と出会ったのは入社して一年、慣れない仕事に悩んでいた頃でした。緑は会社近くの喫茶店で働いていて”」

「いらっしゃいませ」

「”何度か通ううちに親しくなりました。僕の愚痴や悩みも笑って聞いてくれる緑に僕はひかれていきました。
 僕は思い切って、緑にプロポーズしました”」

「”緑は夫と死に別れ、子供が一人いましたが、それも丸ごと支えたいと思いました。
 だけど……その一か月後、突然の解雇”」
その矢先に解雇はショックだよね

「”僕は自暴自棄になり、緑は子供を連れて出て行っていった。それから2年、生まれ変わった僕の姿を緑に見てもらいたい。
 今日の舞台にはそんな想いがこもっているんです!”」
そう、蝶野は楠雄に訴える

「(そこまではわかったが…結局その…
 みどりさんは来なかったよな?)」
楠雄は言う

「お?なんだこれ…」
やわらかいナイフで遊んでいる燃堂

「(来たのはせいぜいこのアホぐらいだっただろう?)」
アホ(笑)

「こら力。勝手に触るんじゃないよ」
他の声が聞こえる
「(この展開はないだろう…)」

「久しぶりね。こうちゃん」
燃堂の母が言う

「(な、何だったんだ…。さっきの回想は)」
まるで違ったもんね(笑)さっきの妻の回想

「師匠!紹介します」
蝶野が言うが、楠雄は混乱していた
「(超展開すぎて、ついていけない)」

「妻のみどりです!」
「元妻よ…」
ねぇ、この緑さんも小野さんがやってるんだろうか…

「(後付けさくさくすぎるだろう、作者)」
メタ発言(笑)まぁ、確かに都合がよすぎる

「おめぇ、誰かに似てるな!」
燃堂が言いだす
「(まずい…!)」

楠雄は思うが、すぐに燃堂が違うなと否定する
「いや、メガネが違うな。
 てっきり相棒の斉木ってやつかと思ったぜ」
ピンクの髪の毛でこのアンテナだと、かなりわかる気がするが…

「(こいつが馬鹿で助かった!)」
燃堂のバカさ加減でバレてない気がする
「(もういい。さっさと帰ろう)」

「サイケル、どこへ行くんだい?
 これから第二部のショーが始まるよ」
蝶野さんが言う
「(まだあるのかよ…)」

「緑、それを見て考えてくれないか? 
 もう一度やり直すことを」


「(何この気持ち悪い世界…)」
(笑)燃堂の顔に燃堂の声が女の人…

「へっ、いいわ。せっかく来たんだもの。
 最後まで見るわ」
「でも妙な期待をしないこと。
 私の中であなたとはもう終わってるんだから…」

「(顔と声、燃堂のくせに…)」
かっこいい事言うって事かな

「師匠…アレの準備をしよう」
蝶野さんが決意した顔で切り出す

そしてショーへ
「次は人体切断イリュージョンをお見せします!サイケルに中に入ってもらい、僕がチェーンソーを入れていきます。
 それこそ、箱をずらしたり、色々やった後、箱を戻すとあら不思議!身体が元戻りみたいなことをやります!」

「(毎回思うんだが、まずやる前に全部説明する)」
確かに見せた方が分かりやすいのにね

「おいおい、マジできんのか」
「たぶんあの箱に仕掛けがあるんだろ」
観客の声

「(ないんだな、それが)」

「(この箱、文字通りなんの変哲もないただの箱なのだ。
 やれやれ、これは流石のぼくでも助かる方法が13個くらいしか思いつかない)

13個は思いつくんだ…

「(チェーンソーが箱に入った瞬間、へし折る。箱から出る直前に元に戻し、復元する。箱をずらすことのはしかたない)」

「(関節をまげて対処しよう)」
もう楠雄ぐらいしかできない…(笑)

「準備は良いですか? では」
蝶野が先に進もうとした瞬間
「ちょっと待った!」

「中に入るの、オレッチにやらせてくれよ」
燃堂が名乗りを上げたのだ
「体がバラバラになるの、やってみてぇ!」
いや、まずいってあれ本当になんの変哲もないただの箱…

「力君…」
戸惑っている様子の蝶野さん
「(邪魔をするな、アホ)」

「おやめ、力。やっぱり、帰るよ」
母親のみどりが止め、帰ろうとする

「ま、待ってください!」
慌てて止める蝶野さん

「(やれやれ…すべてを水の泡にしてくれたな…。さて、どうするつもりだ? 
 このままだと、歓声が悲鳴に変わるぞ)」

楠雄は思う

「(刃が力くんに当たることはない。
 ちゃんと仕掛けが作動するはずだ…)」
蝶野は思っていた

「(緑が見てる。
 頼む、成功してくれ)」
そう願う蝶野さん

「早くやってくれよ、兄ちゃん」
その燃堂の一言にはっとする蝶野さん

”「オレっちは力。燃堂力」”

”「この髪型、いかすべ?兄ちゃんはおっさんだからな」”
”「高校にはいかねぇよ。母ちゃんを楽させてぇしな」”
力との思い出がよみがえる

そんな思い出にチェーンソーを持っていたのを落とす
「すみません! やっぱりできません」

「僕はイリュージョニスト失格です。部隊を成功させようと思うあまり、
 未完成のものをやろうなんて……すみませんでした」

……よかった。燃堂死なせるところだった


「はぁ…まさかお客さんがあんなに怒るとは…」
しゅんとした様子の蝶野さん
せっかく見に来たのに出来ません!と言ったら、怒るよね

「(暴動が起きたな。
 だが、良い判断だったと思うぞ。あの状況じゃ、燃堂を助ける方法は4つくらいしか浮かばなかった)」
一応、浮かびはしたのか

「これからどうしよう…」
蝶野さんがつぶやくと、目の前に通帳とカードが置かれる
「これは……僕の通帳?」

「あたいの荷物にまぎれこんでたんだ。
 一円も使っちゃいないよ」

「緑! 帰ったんじゃ…!」
驚く蝶野さん

「全くひどいショーね。期待させるだけさせといて、出来ませんだなんて、そりゃお客さんも怒るわね。
 でもまぁ…いつか100%成功するようになったら見に来てあげるわ」
そう残して、緑は帰ろうとする

「通帳ありがとう! 次は必ず、成功させるから、この金で。120万の人体切断マシーンを買って……成功したら…もう一度」

「120万……」
それを聞いた、緑は蝶野の腹を蹴り上げ

「やっぱ、それ返せてめぇ!」
言ったのだった

(笑)120万の金額で動いた
ややこしいよね、燃堂の声で燃堂の母親

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com