此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

才虎の誘いを断る照橋さんだが、そのせいで才虎は彼女の周囲に圧力かけ始め…!!?第23X②「圧倒的なΨ力で打ち破れ!」 感想 斉木楠雄のΨ難

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は斉木楠雄の〇難の第23X②「圧倒的Ψ力を打ち破れ!」の感想を書いていきたいと思います

第23X①「圧倒的Ψ力を打ち破れ!」
あらすじ
才虎の誘いを断る照橋。あっさり身を引くような素振りを見せるが内心怒りに満ちている才虎は、彼女の周囲に圧力をかけ始める。すると國春のシベリア転勤が決まり、六神の女性スキャンダルが発覚し、窪谷須が警察に捕まるなど、急に様々な問題が巻き起こる。

このまま意地を張り続ければ、更に周囲の人間が不幸になると照橋を脅す卑劣な才虎に、ついに楠雄が立ちあがる!?

公式より
ストーリー|TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト

楠雄の前で告白してしまった照橋さん。
まぁ、なんとか楠雄が対処するけど…(笑)

あっさり身を引く才虎だけど、あんな裏で細工する奴は嫌われるよね!
楠雄、かっこよかったよ!
さて、本編の感想へ行きましょうか!
「斉木君が好きなの!」
照橋さんの告白を聞いてしまった楠雄
「(斉木がなんでこんなタイミングで現れるのよ…今の話聞かれた?セーフ?アウト?だいだいここ、女子トイレよ?何で斉木…)」

「(ってあれ!? いつの間にか男子トイレになってる!? 
 とにかくなんとかごまかさないと…)」
「違うの! これは告白を断る為の口実で…たまたま
 (お願い! 誤魔化せて!なら、寝てて!)」

「(寝てたー‼)
ってことはさっきの話聞かれてないのね、よかったぁぁ」

んな馬鹿な(笑)

「(そんな訳ないだろ)」
楠雄は突っ込む
ですよねー

「というわけで、理由はさっき、言った通り、貴方とはお付き合いできません。 ごめんなさい」
照橋さんは断る
「(もう起きていいか?)」

「俺様よりこの、根暗貧乏を選ぶのか?」
才虎はいう
その言葉にかぁぁっと顔が赤くなる照橋さん

ちらっと楠雄の様子を伺う
「(よかった。まだ寝てたわ)」
いや、起きてるから、立って寝れないから
「えぇ」

「ふんっ、お前も所詮、脳内貧乏畑の女か。
 まぁいい、女などほかにいくらでもいる」
あっさり引く才虎

「(意外にあっさり引いてくれた…)」
ほっとする照橋さん
「(やれやれ……とばっちりが僕の方まで来ければいいがな)」
楠雄は思う

その日の夜―斉木家―
「おかえりなさい、くーちゃん。
 パパから大事な話があるの」

母・久留美から改まって言われる
「(なんだ? 急に改まって…)」

「父さん、転勤することになったんだ」
「(転勤だと? 一体どこに?)」

シベリアだ」
え?出版社だよね
「(何を言ってるんだ?だいだいあんたの会社、出版社だろ。
 なぜ、シベリアに?)」

「少年コニャックもそろそろ海外進出を計画しててな。
 まずはシベリアに編集部を創ることになったんだ」

「(なんでわざわざそこに、だ)」
楠雄はいう
「そこの編集長に僕が任命されたんだ。
 まぁ、編集者は僕一人しかいないけどね」
絶対左遷じゃねぇか(笑)

「(ただのいじめじゃねぇか)」
楠雄はつっこむ
「それで皆でシベリアに引っ越すって話をしてたの」
「来てくれるよな!」

「(無茶いうな。学校はどうするんだ?)」
「あっちの、学校に転校すればいいじゃないか! 
 私立シベリア高校とかあるだろ、たぶん。シベ高行こう!シベ高!」

「(シベ高は嫌だ…)」
楠雄はいう

「”続いてのニュースです”」

「あの人気俳優六神通に熱愛発覚です」
「(何!?)」
驚いてテレビの方を向く楠雄

「”誤解だ―!”」
誤解を訴える照橋の兄の姿があった

照橋家では報道陣がたくさん集まっており、騒がしい
「あいつの仕業だわ…!」
布団にくるまり、震える照橋さん

一方、才虎家―
「すべて命令通りに手配しました」
才虎へ報告する部下
「フフフ、選ばれし俺様にたてつくとどうなるか」

「少しは分かったか!!」
札束のお風呂って…(笑)
「坊ちゃん、お肌を傷つけるので札束風呂はお控えください!」
注意の仕方、そっちなのかよ(笑)

そして、次の日―学校―
「窪谷須くんが捕まった!?」
驚く照橋さん
「才虎へのボディカードの暴行罪だ。あっちから手を出してきたのに…」

海藤は悔しそうに言う
「そんな……」

「才虎が俺らに圧力をかけてきたんだ。俺の家も親父が急に転勤になってな、
 シベリアに転校するかもしんねぇ」

海藤も(笑)まじですか

「(同じクラスになれるといいな)」
楠雄…(笑)

「私んちも昨日、突然電気と水道止められて…」
目良さんは言う
「(それは払ってないからだろう?)」
それはそうだね(笑)

「俺っちも昨日、勝ったジャンプに
 鼻くそが3ページにわたってついてやがったぜ」
「(それは関係ないと思う)」
燃堂の言い分がよくわからない(笑)

「フフフっ、中分貧乏が捕まったらしいな!」
そこに現れたのは”才虎”
「才虎てめぇ!」

「根暗貧乏に、子貧乏はシベリアに引っ越すんだっけ?」
あぁ、やっぱりこの人仕業ね
「えっ? 斉木もシベ高?」
驚く海藤
「(部活何入るか決めたか?)」

「アゴ貧乏も昨日、買った本は楽しかったか?」
才虎はいう
「(鼻くそもおまえなのかよ)」
驚く楠雄
まさかの燃堂の奴もそうだったの(笑)何そのいたずら

「貧乏貧乏も家の前に落ちていた下剤パンは美味しかったか?」
才虎は言う
「おいしかった! 誰か親切な人が置いてくれたんだねぇ」

「(聞いてないぞ、おい)」
目良さん、全く嫌がらせだと思ってなかった(笑)

「刃向かう相手が悪かったな。まだ意地を張るなら、
 お前やお前の周りはどんどん不幸になっていくぞ」

「よく考えるんだな」
あの野郎…!
そう言って、才虎は去っていった

「ふんっ、気にする必要はない」
海藤が照橋さんに言う
「おう! 鼻くそだろうが、
 シベリアだろうが、むしょだろうが楽勝ッスよ!」

「鼻くそと同列はむかつくが、まっその通りだ」
燃堂の言う事を同意する海藤
「(刃向かう相手が悪かったのはどっちか、
教えてやるよ)」

楠雄はいう
楠雄がやる気を出した!

そして、その日の夜―才虎家―
「はっはっはっは!」

「心美の奴、相当追い詰められてるぞ!」
またお札に関することを(笑)

「お札に座るのはお控え下さい」
やっぱり、注意されるのね……
「坊ちゃん、お客様が見えておりますよ」

「ふんっ、さっそく詫びを入れにきやがったか」
才虎は言うが、報告した部下たちは困った様子に言う
「それが…」

それは才虎家の外で騒ぎが起こっていた為だった
「こらっ!ここがどこだか分かってるのか!」

「照橋さんの、あんな悲しい顔初めて見たぜ」

「俺らが守らねぇでどうすんだ!行くぞ、皆ー!!」
そこにいたのは”才虎”に買収されたはずの、ここみんズだった
おぉ、流石に照橋さんの危機に立ち上がったか

「なんだこれは!? 今すぐ全員で追い返せ!」
才虎は言う
「「はい」」

「貧乏人共が!増援を呼ぶか…」
才虎が電話に手を伸ばした時、それを止める者が現れた

改造人間サイダーマン2号のヘルメット被ってる(笑)
「うわぁぁ!?何だお前!」

楠雄はぐるぐると腕を回す
「(お前には随分面倒な目にあわされたし、
粛清しておくか)」
しかも、ここみんズのはっぴを着てるよ…楠雄

「待て!落ち着け、あの金お前にくれてやる」
才虎が指をさしたのはさっき、才虎がすわっていたお金たち
「(金か)」

「全員に100万渡してもあまる額だぜ」
才虎が言うが、楠雄は外の窓を開けた
「(あっ、手が滑ったー)」

金が外にまき散らされる
「何してんだ、貴様!」
才虎は戸惑う

「(お前の言うとおり、
 あいつらが金で動くなら、これで止まるだろう?)」
楠雄はいう

「よそ見してんじゃねぇよ!」
ここみんズはお金にも目もくれず、才虎たちのボディカードたちに立ち向かっていく
「今だ皆! 隙だらけだぞ!」

「な、なんだと…」
その様子に動揺を隠せない才虎
「(お金で買えないもののあるってことだ)」
楠雄はいう

上から大量のお札が才虎に落ちて来る
「(照橋さんとは相手が悪かったな。それと僕を買収したいなら)」

「(金の山ではなく、コーヒーゼリーの山でも用意しておけ)」
ほんと、楠雄かっこいい!

「照橋……心美……お…」
才虎はお札の束に埋まってしまった
「”粛清完了”」

これで少しは思い直してくれればいいんだけどね、才虎

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ(23X)
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com