此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

明日に迫った楠雄の誕生日にサプライズパーティーを計画した海藤たち。しかし、それは楠雄のものではなく、楠雄の父・國春の誕生日だった!なんとか楠雄はその計画を止めようとするが、彼らはプレゼントを用意してるらしく…!?第24X④「粉Ψ!サプライズパーティー(前編)」 感想 斉木楠雄のΨ難

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は斉木楠雄のΨ難の第24X④「粉Ψ!サプライズパーティー(前編)」の感想を書いていきたいと思います

第24X④「粉Ψ!サプライズパーティー(前編)」
あらすじ
明日に迫った楠雄の誕生日にサプライズパーティーを行うべく、密かに集まるクラスメイトたち。しかし、実は明日は楠雄ではなく、その父・國春の誕生日のため、楠雄はなんとかパーティーを中止させようとする。

しかし既に手作りケーキやビデオレター、手紙などのプレゼントが準備されており、とても言い出せる雰囲気ではない。そうこうしてるうちに当日を迎えてしまい!?

公式より
ストーリー|TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト

めちゃくちゃ面白かった(笑)
結局、あれは海藤のお手紙で心打たれてしまったんだろうなぁ…楠雄
なんであんな感動的な手紙が書けるんだ…海藤め

さて、本編の感想へ行きましょうか
「(話の続きだが、僕の誕生日は明日じゃない)」
斉木楠雄(8月16日生)
「(僕が直前まで、パーティーを止められなかったのはこのせいだ)」
まさか違う日に誕生日パーティーするとは思ってなかったからか(笑)

「(まさか、3か月先の自分の誕生日パーティーだとは思わなかった。
 そこは本当にサプライズだった)」
違う意味でサプライズ(笑)

「(明日はお前たちのとって、
 何のゆかりのないおっさんの誕生日なんだ)」

斉木國春(5月13日生)

「(サプライズはバレ、日付も違う。こんな無意味な茶番はもう終わりにしよう。明日が僕の誕生日じゃないと知れば、計画が流れるはずだ。
 せっかくの準備が無駄になるが、悪く思うなよ)」
楠雄はいう

「ところで、皆プレゼントは用意したのか?」
海藤が言う

「がってんよ、あたり前」
「用意したぜ!」
「あるよ~」
5人は嬉しそうにいう

「(伝えにくい……。
 だが、受け取る前ならまだ間に合う)」
楠雄は思う

「灰呂、何かったんだ?」
海藤が灰呂が持っているものを聞く
「これかい? これは買ったんじゃない」

「僕が彫った木彫りの仏像さ!
 一彫り、一彫り、斉木君を想って作ったんだ」

えぇぇ(笑)…重いな

「初めてだから、何度も失敗しちゃったけどね!」
よく挑戦するなぁ…
「おぉぉぉ!すっげぇ!」

「(伝えにくいし、いらない…)」
楠雄は思う
笑うしかない…

「ふっふっふ、心がこもってるじゃ私達も負けてないよね?」
夢原さんは言う
「うふっ、そうね」

「じゃーん! バースデーケーキの完成図でーす!」
夢原さんと照橋さんを出したのはケーキの設計図
「私と心美でこれから作るの!」

「(ナニコレ、気持ち悪…)」
楠雄(笑)

「何これ、すげぇ!!」
「すごくいいと思うよ!!僕」
亜蓮や灰呂はそれをほめる

「(いや、すごいけど……生首だろこれ…)」
楠雄はいう
ま、まぁ……確かにな。でも、これ照橋さんがつくる効果で…

「やばい、私だったら、絶対泣いちゃう!」
目良さんの眼鏡が再び割れた(笑)
「むせび泣く――!!」
「照橋さんの手作りかー!」

「照橋さんの手作りだもんなぁ!」
亜蓮は言う

「ちょっと!!私は!?」
夢原さんが抗議の声を上げる
(笑)夢原さんは置いてかれる

「(やだが……おいおいまだ作る前だ。
 伝えるのは今しかない)」
楠雄は思う

「だが、俺らの方も結構きつかったぜ」
亜蓮が言い出す
「(ん…なんだ?)」

「なぁ、目良さん。例のあれ、見せてやろうぜ」
「ほんと、大変だったよ~」
目良さんは言う

「(お前ら、何をしたんだ?)」

”「えー、ご無沙汰しています師匠!
 誕生日おめでとうございます」”

ビデオメッセージかよ(笑)

「(ビデオレター!? 何してるの、マジで)」
楠雄が驚いてる(笑)

すると、今度は校長が映る
”「であるからして…斎藤君」”
「(うちの校長じゃないか)」

”「誕生日おめでとう!」”
「(名前間違えてるんだけど)」
楠雄がつっこむ
斎藤君…(笑)

続いてあらわれたのはアニメで出てない原作初期の人
「(原作初期の売れないミュージシャン!
 アニメでやってないから、キャスティングしてないぞ)」
楠雄はいう
もろにメタな事を(笑)

「うぃーい。お前ももう…」
「(お前に至っては誰だよ!)」
(笑)知らない人を持ってきたのかよ

「斉木の奴、知り合い少なくてよぉ」
亜蓮がいう
「皆、しぶしぶ引き受けてくれたんだよね」
目良さんは言う

「(そんなに見せられてもうれしくないだろ)」
楠雄は思うのだが

「つか、皆色々と用意してて凄いなぁ…。
 俺、プレゼント以外何にもないなー」
海藤が言うのに楠雄は同意する
「(その通りだ)」

「(僕、ここまでしてもらう何かした? 善意という名の嫌がらせだろ)」
(笑)それほど、好かれてるって事なんだろうね

「しいていえば、手紙くらいだぜ」
海藤は手紙を見せた
「(用意してんじゃねぇか)」
一番凄いの、きたし(笑)海藤…

「読んで読んで!」
夢原さんが言う
「えっ? それははずいし…」

海藤は言うが、皆に言われ、しぶしぶ読むことに
「(どうせ、中二病の痛いポエムだろ)」
楠雄は思う

「斉木へ。
 俺らの間に手紙なんて、少々照れくさいが、こんな機会だし、思い切って書いてみようと思う。お前と出会って、放送期間で半年しかたってないのが不思議なくらい思い出がある気がするぜ」

「お前は今いるメンバーと引き合わせてくれた。引き合わせたなんて、少し変だけど、俺はなんとなくそう感じている。自分で不思議だが、俺はお前に守られてるんじゃないかなってたまにあるんだ」

「生まれてきてくれてありがとう」

「ハッピーバースデー。海藤瞬」
なんか感動的な文章だった(笑)

「(中二病は!?)」
楠雄が驚いてる
心に染みる文章だった…いい奴らだな

「すげぇいいよ、瞬!」
「私、感動しちゃった!」

「(はぁ……やれやれ。もう知らん、勝手にしろ)」
そう言い、楠雄は家に帰るのだった
(笑)みんなの善意に負けたのか…楠雄もいい子だ

そしてー次の日―誕生日当日―
「えぇ!?斉木帰った?」
驚く亜蓮と海藤

「帰ったよ、あいつ掃除当番なのに」
高橋は言う
そっか、当日は掃除当番だから、捕まえられると思ってたのね

「おい、やべぇぞ!どうすんだ?」
亜蓮は言う
「あいつが当番サボるなんて、予想できねぇよ」
「マジかよ、中止か」

「ここまで来て、プランβでいく!」
海藤は言う

「「プランβ!?」」
それを聞いた5人は驚く
斉木家の前で説明する海藤くん

「いいか、もう一度説明するぞ。まず、斉木の家のチャイム鳴らし、
 斉木が出てきたら一斉にクラッカーに鳴らす。
 斉木感激!って言うプランだ」

「うん、初耳だね!」
灰呂はいう
初耳か(笑)

「斉木以外が出てきたら…?」
亜蓮の質問に固まる海藤
「事情を話して入れてもらう!」

斉木家のチャイムを鳴らす海藤
ドキドキしながら、玄関ドアを見つめる6人

「「「「「「誕生日おめでとう!斉木!」」」」」
クラッカーを鳴らす6人

「誕生日おめでとう」
「これ、どういうこと?」
明らかに瞳が違うぞ…楠雄の目

「今日、誕生日でしょう?」
「あぁ、そうだけど…」
楠雄?はこたえる

「サプライズだよ!」
「びっくりした?」
灰呂と夢原さんはいう

「え? 僕の誕生日を祝いに来てくれたの?」
驚く楠雄?

「(やれやれ……なかなかいいリアクションじゃないか)」
こっそりと様子を伺いながら楠雄は思う
やっぱり、楠雄じゃなかったのか、あれ

「(いうまででもないが……あれは僕じゃない)」

「(あれは僕の父だ)」
あーなるほど。催眠かぁ…

「まさか君たちが僕の誕生日を?」
父・國春は言う
「当然だろ、斉木」

「斉木?」
呼び捨ては気になるのか、國春さん

「(催眠で僕にみえるようにしたのだ。父にもそのことを伝えてないから、驚くリアクションは完璧だ。
 さて、サプライズも済んだことだし、父に説明しておくか…)」

「おう、やってるやってる。
 おーい、相棒」
燃堂が現れ、思わず驚く楠雄
やべーばれる(笑)

そして、ぐるりと本物の楠雄の方を向いてしまう燃堂
「何で相棒が二人いるんだ?」
「(サプライズ!)」

「こりゃいったいどうなって…」

そこにあったのは鏡だった
「おう、鏡か」
(笑)危なっ!鏡のせいにしたのか

「よう今日、誕生日だなんだってな」
燃堂は言う
「やぁ、燃堂君も来てくれたのかい?」

「(馬鹿で良かった)」
楠雄はほっと息を吐く

さてさてどうなる?誕生日パーティー
まだまだ続く

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ(第24Ⅹ)
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com