此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

精霊の守り人最終章は11月25日(土)から! 精霊の守り人(実写ドラマ)

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は精霊の守り人最終章、の放送情報について、書いていきたいと思います

2017年(平成29年) 11月25日(土)スタート
NHK総合 毎週土曜 午後9時00分から9時58分
<連続9回 内容58分>

再び共に旅することになった女用心棒バルサと皇太子チャグム。かつてバルサに守られて生き延びた幼い少年は、苦難の旅の中、立派な皇太子に育つ。二人は、バルサの故郷であるカンバル王国に入る。

美しくも厳しい大自然をバックに、王国の奥深く潜む闇の扉を開くバルサ
そして、チャグムが新ヨゴ国を狙うタルシュ帝国の攻撃を受け、瀕死の新ヨゴ国を助けるため、ロタ王国とカンバル王国との同盟を結び帰還し形勢は逆転。

北の諸国のうねりを背に、チャグムに父との対決の時が迫る。一方、緒戦の犠牲となったタンダの行方を必死に探すバルサは、重症のタンダと出会うが、共にタルシュ軍に捕まってしまう。

そんな中、タルシュ軍の陣屋にチャグムが来る。タルシュ帝国のラウル王子とチャグム、バルサが向き合い刃を交わす…
その時、大地が揺れ天変地異が起こる。金の鳥が空を舞う―。

公式より
みどころ | 精霊の守り人 最終章 | NHK大河ファンタジー

ついに放送日が決まってうれしいけど、やっぱり11月の下旬なのね…
その前にシーズン2に再放送やらないかなと思う、前にシーズン2の時もやった気がするし。

このあらすじは何だか、闇の守り人&天と地の守り人(カンバル王国)のネタバレを壮大に含んでいく気がする。まぁ、詳しい情報よりは方向性の開示みたいなものだけど。

公式サイトも最終章バージョンに代わり、相関図も公開されたけど、原作にないコチャの姉やタルシュの提督ベリスがいる。ただ、記憶にないだけなのかもしれない。
コチャの姉に関しては原作にないと思えるのだけど、タルシュの提督ベリスに関しては分からない。
あれ? この人いたっけなって。他のシュバルって人は覚えてるんだけどなぁ…

後、タルシュの第一王子であるハザールがいない。
ラウルの表示は第二王子となっているので、いるのは確かなんだけどな…
なぜそんなに気になるのか、というと、この二人の後継者争いが新ヨゴ国の運命を変えるからなんだけど。つながりが複雑なんだよなぁ…

ものすごく見たいシーンがあって、それは主人公のシーンでもなく、タルシュの密偵・ヒュウゴとラウルのシーン。それはヒュウゴがなぜ、敵であるラウル王子の密偵になったのか?というのが分かるシーンで、これまでヒュウゴの動きの謎が分かるシーンでもあります。

ただ、あらすじを見ると、そのままやるのかなってちょっと不安です。
場所を変えてやるのかもしれないし、うまく構成するのかもしれない。
ヒュウゴ役・鈴木亮平さんのインタビューで、シーズン3で初めてヒュウゴの意図が分かった、と言っていたので、分かるシーンはちゃんとあるのは確かだと思うのですけどね

原作だと結構早めに色々情報を言ってくれるので、ヒュウゴのキャラが分かるのだけど、ドラマだともっとミステリアスなキャラになってる気がします。かなりセリフが凝縮されてるので。

タルシュの内情について、最終章ではやってくれるものだと思っているけど、さてどうなるかわからない。おそらく、天と地の守り人の大事なところにつながるものはあるだろうなと思ってる
後継者争いと太陽宰相とか。

本音を言えば、原作だと後継者争いの結果は出ているけど、ヒュウゴがどうなったのか知りたい。
たぶん、なっているとは思っているけど、みたい。

関連番組についてはこちら
もうすぐ「精霊の守り人~最終章~」みどころ満載SP(仮)
2017年11月18日(土)
午後8時15分~8時43分
午後9時00分~9時48分
※ニュースをはさんで放送となります

シーズン2の感想記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com