此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

ロマーノに大掃除の許可を与えられ、イタリアは掃除をする事になるが…?327話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の327話の感想を書いていきたいと思います

前回と同じ年末年始のお話。イタリア編

「”イタリアの家でも年末は大掃除をします”」

「やいやいクソ弟! 特別に俺の部屋を掃除する権利をやろう。
 喜べ、この野郎!」
ロマーノは言う

「わかったー」
箒を持つイタちゃん

「馬鹿な弟だ…。新年可愛い女の子ときれいな部屋で迎える計画の
 片棒をかついでいるとは知らずに掃除してやがる畜生が」
ロマーノ(笑)

「独り言でっかいよ、兄ちゃん!」
イタちゃんは言う
聞こえるように話しても意味ないんじゃ…(笑)

「ねぇねぇいらない物捨てる気ないの。
 物が少なければ、掃除も楽だよ、兄ちゃん」
いたちゃんがいうと

「そ…そうだな。いやそういう方法も考えてはいたぞ畜生。
 しょうがねぇ、やってやるか」
珍しく乗ってくるロマーノ

「古くて使ってないもん、捨ててきゃなんとかなるだろこん畜生……。
 俺だって、掃除くらいできんだコノヤロー?」
古そうなキラキラしたものを持つロマーノ

「待って兄ちゃん! 
 それ歴史的価値めちゃくちゃ高そうなヤツだー!」
慌てて止めるイタちゃん

「捨てろって言ったり、捨てるなって言ったり!」
そう怒るロマーノ
「落ち着いて、兄ちゃん!」

(笑)物の価値というのは分かってない人がやると大変なことになるからなぁ…。イタちゃんに任せた方いいのかもしれない

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com