此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

球技大会、さくらはバスケットの試合に出場して大活躍!別のコートでは小狼と秋穂のバドミントンの試合が白熱していた。そんな時、雹(ひょう)が降ってきて…!?第12話「さくらと氷の球技大会」 感想 カードキャプターさくらクリアカード編(アニメ)

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はカードキャプターさくらクリアカード編(アニメ)の第10話「さくらと氷の球技大会」の感想を書いていきたいと思います

第12話「さくらと氷の球技大会」
あらすじ
今日は楽しみにしていた球技大会。運動が得意なさくらはバスケットの試合に出場して大活躍!

知世に依頼され、カメラを装着したケロちゃんがこっそり撮影していると、別のコートでは小狼と秋穂のバドミントンの試合が白熱していた。そんな時、急に雹(ひょう)が降ってきて…!

公式より
これまでの放送|NHK アニメワールド|カードキャプターさくら クリアカード編

今回、原作でも出ていた小狼の新たなる力が見れた。術のシーンはやっぱり、教えてくれないし…。ちょっと不安がある1話だった。冒頭の秋穂ちゃんと海渡さんのシーンは気になるな…。やっぱり、あのフード姿の人物は秋穂なのか…?

いやでも、現実世界でも出てきてるから、そこが分からないところなんだよね

さて、本編の感想へ行きましょうか!
最初は詩乃本家ー秋穂と海渡さんのシーンから。
気になったのは秋穂の夢の話。
「また夢を見ました」
「また…?」

「私はどこか高いところに立っていて、誰かを見てるんです。……誰かはやっぱり、分からない。でも、とても欲しいものがあって、それを持っている人を見ている、という事は昨夜でわかりました」

「前、教えてくださったときは何故見ているのか、分からない、とおっしゃっていましたが」
海渡さんはいう
「えぇ、今日ははっきりわかりました。あなたが持っているものが欲しいって」

「少しずつ、夢が進んでいるかもしれませんね」
「進む?」

「でも、私は何もできなくて…」
「あなたの意識は進んでいます。
 何故そこにいるのか、今回の夢では分かったのでしょう?」

「そう、ですね……じゃあ、私が見ている人が誰かもわかるでしょうか」
「きっと」
笑顔で言う海渡さん
持っているもの…か。
うーむ、一族が集めているものって本当何なんだろうね…本しか、分からないけれど

球技大会の当日、さくらは寝坊してしまう。
大学で泊まり込みのはずの父・藤鷹さんが朝食を作っていた
さくらさんと桃矢くんの顔を見に来たのだという

久しぶりのお父さんとの朝食にゆっくりと食事をするさくら
途中で学校の時間だという事気づき、慌ててさくらは朝食を食べる

しかし、急いで登校中、小狼と出会う
ウェイさんから電話にあって、話し込んだらしい。
「まだまだ未熟な小僧が心配なんやろ」
とからかってみるケロちゃんだが、「そうだな」と小狼は同意する

それに驚くケロちゃん
最近、そう思うことが増えてるみたいだしな…小狼くん

学校は間に合い、ほっとするさくら
球技大会では活躍するさくらを撮れない…と嘆く知世ちゃん

すると、カバンに隠れていたケロちゃんがグーと手を上げる
「わいがおるやないかい」
(笑)あー知世の特訓はこんな所でも生かされて…

運動神経がいいさくらはバスケットで大活躍する
ほんと、さくらはかっこいいなー

別のコートで歓声が響き、
バスケットの試合が終わったさくらもそちらの方に見に行く

それはバトミントンの試合で、秋穂と小狼の試合だった!

二人共、バトミントンがうまく、白熱した戦いとなる
秋穂ちゃんが意外にうまくてびっくりした
さくらは秋穂と小狼、どっちも応援したくて困ってしまう

そんなタイミングであたりが暗くなり、雹(ひょう)が降ってくる
校内へ避難するよう、誘導する先生たち

さくらは天気予報で晴れだったはずなのに、突然雹(ひょう)が降ってきたため、
もしかして…と
カードのしわざでは?となったさくらに知世は衣装を用意する
ですよねー(笑)

雹が降って、ドローン撮影ができないため、
今回もケロちゃんに撮影を頼むことになる
突然、さくらたちに向かって、雹が襲ってきた!

さくらは雹で足が滑り、雹が避けきれなくなってしまう
反射(リフレクト)のカードで雹を跳ね返す
が、跳ね返った雹が学校の建物を壊してしまう

跳ね返すばかりでは学校の建物を壊してしまう…
「雹は氷だ! なら対抗するのは」
小狼がいい、対抗属性のカードを探すさくら

しかし、火属性のカードがない。

それを聞いて、小狼は剣を取り出し、火神招来を発動させる
だが、その術では弱くそのカードには効かない
「もう、この術じゃダメなのか…」
小さくつぶやく

小狼の手のひらに何かの力を持っており、それを使い、術を発動させる
それはさっきの術よりもつよく、カードの姿を現させた

主なき者よ、夢の杖のもと、我の力となれ!固着(セキュア)!
氷雪(HAILヘイル)のカード

小狼の様子も少し変だったのは気になる。
あの謎の力は何だったのだろうな……

人が来る、と慌ててケロちゃんが隠れ、何ごともなかったの様にする3人と1匹
しかし、さくらの衣装だけは着替えるのを忘れてしまう

それを指摘する秋穂だが、いい訳で言っていた舞台衣装だと勘違いしていた。
あわあわするさくらだが、そのいい訳は使えないよな…(笑)
映画の劇でやっていた映像が見たい、という秋穂ちゃんに困るさくらだった

その日の夜ー
「見せてあげればいいのに、あの舞台の時の」
雪兎さんとの電話で言われるさくら
「恥ずかしいです…」

「すっごく可愛かったのに…。
 けど、大変だったね、雹」

「やっぱり雪兎さんの所は」
「ずっと晴れてたよ? ごめんね、何も力になれなくて…」
雪兎は言う

「ううん、こうしてお話聞いてもらっているだけでいっぱい力になってます!」
さくらは力説する
「ありがとう。そういえば、桃矢もう帰ってきた?」

「いえ、もう少し遅くなるって、メッセージ来てました。」
「バイト、風邪ひいてこれなかった人の代わりに延長してたから」
雪兎はいう

「無理しないで、っていつも言ってるんですけど。
 雪兎さんから言ってやってください、ガツンと」
「ガツンと?」

「丈夫だって思いこみすぎなんです。
 お兄ちゃん、熱出すとなかなか下がらないくせに」

「わかった。ガツンと言っとく。
 僕はさくらちゃんのほうが効くと思うけどな」
雪兎さんはいうが
「私のいう事なんか全然効きません!お兄ちゃん、いっつもいじわるばっかりで、こないだもこんにゃくごはん」

「そんなことないんだけどね…」
ぼそっと雪兎さんはいう
(笑)さくら本人には分からないんだろうけどね…

「あぁ、読み聞かせの事だけど…」
「あ、はい」

「先方の方もお手伝いに来てくれるなら、来てほしいって」
「あぁ、楽しみです!」

「僕も。今日はつかれたでしょう?
 ゆっくり休んでね」

「雪兎さんも、おやすみなさい」
「おやすみ、さくらちゃん」

夕飯も食べずにすぐ寝ちゃったケロちゃんも気になる。
夢のシーンもフード姿の人物が”だって”と声を発したぐらいしか動いてない。
それでも、さくらの夢も変化した

さくらの家の外の電柱の上にそのフード姿の人物は立っていた。
現実世界でも存在していることは確かなんだ。

あっ、4月1日(日)午後3時から~秋穂ちゃんが見たいと言っていた”映画の劇”封印されたカード”Eテレでやるそう!
あの劇、私も大好きなんだよな…。あれ、元々山崎君が王子様役なんだけど、カードのせいで怪我して、代役として小狼になるんだよな。無のカードを封印方法が分かった段階での、劇のストーリーと共鳴してて切なかったなぁ…と記憶があります

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com