此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

鬼の頭領・白鬼と桃太郎が交わした約束。そして、黒鬼のクリア条件が判明する!桃組プラス戦記 19巻記事まとめ

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は桃組プラス戦記19巻のブログ記事のまとめをしていきたいと思います

桃組プラス戦記 第19巻 (あすかコミックス)

新品価格
¥454から
(2019/2/28 15:22時点)


今回の表紙がまさかの白霓(しろにじ)さん!
しかも、会長さんと同じ構図。
前回のまとめ記事にも白霓さんと涅人さんだったいいなぁと書いてたから、めっちゃびっくりした。
今回の巻はショックな情報が多かった。ただ、精神ショックは一番最後の話でした。

最新話3月5日更新で、次回が怖い。前回話が19巻の最後の話でした(番外編じゃないよ)
(桃組プラス戦記はコミックニュータイプ連載になったので、ウェブで簡単に読める。無料で)
読みたいと読みたくない気持ちが交差するの初めて

この記事まとめは大きくネタバレしまくりの記事となります。ご了承ください

19巻のあらすじ

大切に守られてきた白鬼と裕喜の”約束”

裕喜の心を守っていた少年は、会長の兄・白霓だった。何故二人は出逢い、”約束”を交わすことになったのか。一方、愛譚学園の最深部にたどり着いた獣基たち、会長から”黒鬼のクリア条件”を聞かされて――。


konohana19.hatenablog.com
第97話になっておりますが、書籍では第87話です。

ここで運命の出会いを果たした白霓と裕喜の話です。何故、貯水池にいたのか、そして一体裕喜の過去に何があったのかが分かる回でもあります。もう切なかったです……裕喜が死のうとした理由が。
抱きしめてあげたかった……ほんと。

”いつか、君が出会う事になる、寂しくて悲しい小鬼達を助けてやってくれ。
 あいつらを助けてやってくれ。殺す以外の方法を一緒に考えてやって欲しい
できれば……友達に…なってやってほしい
それさえ叶えてくれるなら、君は俺が守る!”

この約束ではっとしたのは桔梗君の話でそんなことがあったと思いだしました。
絶対にクリアの方で行く!と言い切った裕喜のことを。
裕喜の初めての友達は白霓だったんだなぁ…

konohana19.hatenablog.com
第98話と書いてありますが、書籍では第88話となります。
ここでは黒鬼・涅人のクリア条件が判明します。そして、羊原君がなぜ、会長に協力したのかがわかる瞬間でもあります。

羊原君の願いは裕喜を幸せにすること。つまり、鬼の呪いを解く事と同義。それなのになぜ、鬼に協力するのか?それは涅人さんの願いが”桃太郎に殺されたい”だったからなのです。手段を選ばない羊原君
残り一人は羊原君たちなのですぐに解いてあげることが出来る為、協力したってことなのでしょう。

やり方が違うのは獣基たちが見ているのが、裕喜の意志なんだろうな…意見が異なってしまったし
konohana19.hatenablog.com
第99話と書いてありますが、書籍では89話となります
この話では夢の中の裕喜ターンです。なぜか白霓の体で目を覚めた裕喜。そこで会長のクリア条件を聞いてしまうことで、夢に戻ってしまいます。

あの衝撃のクリア条件に心地よい夢の中が現実ではない事にやっと裕喜は気づくのです。
自分の夢の中ゆえ、自分の意識で夢を変えることに成功。そして、現実へと戻る過程で”白霓との約束の記憶”を思い出すのでした
思い出すシーン嬉しかったなぁ……
konohana19.hatenablog.com
第100話とかいてありますが、書籍では90話となります
この話では念願、白霓が裕喜の心の中にいる事を会長に明かします。
とっても嬉しそうな会長さんもあったけれど、白霓と交わした約束のせいでクリアできない事が、怒りや呆れにも似た感情を見せました。
なんていうか兄弟ならではの文句のようでした(笑)

そこで登場!羊原君
黄色の鬼戦を提案するのです
ついに裕喜の前で黄色の鬼であることを明かすのでした。

ここでだと副会長が羊原君の双子のように感じていました。まぁ、次回で変わりますが
konohana19.hatenablog.com
第101話となっていますが、書籍では91話です
私の中で一番ショック、史上最大いってもおかしくない話です

黄鬼のクリア条件はだるまさんがころんだ、で勝つこと!
ルールは読めば分かります。裕喜が全然知らなかったので…(笑)

ここの話で判明した事。それは副会長は”人間ではなく、人形だという事”
それで以前、裕喜が会っていた副会長が一体誰だったのかはよくわかりました。髪形の謎も一気解けました。理想の髪ってことで。

それと黄色の鬼の正体。それは裏鬼門の鬼でした。
それは知ってたのに、まさか…まさか…”猿が鬼なんて”

もうここのシーンで呆然としてしまって……受け入れるのに時間がかかった。今までの行動全部が否定された気分だった

それで改めて考えたけど、やっぱそのことを”知っていた”とは思えなくなった。ツイッターで色々と言ったけど、やっぱ知らないと思うのだ!初代の桃太郎の始まりが知りたくなった。その情報は家に伝わってないってことなのか。家だけの極秘の秘密だったのか…分からないけれど…

今まで咲羽の反応や言動。一番は撫子ちゃんの時だ。裕喜を攻撃してしまって、暴走しかけたのをよく覚えてるんだ。それを改めて信じたい。
裕喜の母も獣基だったんだよな…あの手紙の中身気になる。

”夢か現か、此岸か彼岸か。吹けよ玉風。
 裏の戸、揺らせ。揺らせば鬼がやってくる”

あれって、咲羽だけに聞こえたって意味でフラグだったのかな?
終わってから思った
konohana19.hatenablog.com
この後の番外編にしてはギャップがすごすぎて、ちょっと読みづらい(笑)ウェブ更新だと、101話の更新前に挙げられていたものなので、別にそこまで思わなかったのに…

簡単にいうと、専科回です!めっちゃ笑いました。
ただ、101話の話を汲んでしまうと、咲羽のセリフが意味深に感じられてしまいます

専科のせいでこうなったことで、お礼参りするか?と言った咲羽だけど、裕喜はびっくりしすぎて怒る余裕もなかった。
”「もし…お前の命がかかってる場面で本当に許せないと思った時は迷うんじゃねぇぞ、絶対に」”
このセリフが何だか…気になる気持ちになったんだよね。
裕喜が怒るってあるんだろうかって番外編を読んで思ったことだけど、この章であったら怖いな

さて、19巻の内容はこれで終わりです
最初にも言いましたが、この続きはコミックニュータイプで更新されます
桃組プラス戦記 - Webで漫画が無料で読める!コミックNewtype
19巻の続きは3月5日更新です。
ウェブ連載で読んでいる経験からすると、桃組プラス戦記は結構遅めに更新します。3月5日0時ちょうどにほとんど更新しません(この巻の番外編は0時にちょうど更新してました)

何時かはちょっと把握できていないですが、夕方あたりだったり、夜だったりします。
だから、気づいたら更新しててびっくりするんだよなぁ…

ここまで読んでくれてありがとうございました!
追記:19巻の続き
konohana19.hatenablog.com
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com