此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

ラガー流通解禁!ゲーアノートの報告に喜ぶしのぶたち。ナポリタンが出来るまでの間、北方三領邦との会議で起きた出来事について話し始めた。それはどこかで聞いたことがあって?第23話「北方三領邦会議之顛末」&第24話「古都のエール」 感想 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

此花(このはな)です

今回は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~の第23話「北方三領邦会議之顛末」&第24話「古都のエール」の感想を書いていきたいと思います

第23話「北方三領邦会議之顛末」
あらすじ
先帝の命令で、ラガー流通の許可がおりた。その報告に喜ぶしのぶたち。久々に居酒屋「のぶ」を訪れたゲーアノートはここぞとばかりにナポリタンを注文する。

それができるまでの間、先日行われたという北方三領邦との会議で起きた出来事について話し始めた。それはどこかで聞いたことのあるようなもので……。
公式より
「北方三領邦会議之顛末」|異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

前回の先帝訪問のおかげで、ラガー流通解禁となった。タイミングが良すぎるせいで、何か裏があるのかと疑問に思うゲーアノートさん。変な勘違いをして、納得してくれたのはよかったのか…悪かったのか(笑)

完全に前回の出来事を参考した先帝陛下とそれを知らないゲーアノートさんの思考の行方。

続きを読む

古都ではラガーが御禁制!のぶのトリアエズナマがラガーではないかと嫌疑をかけられ…?第21話「トリアエズナマの秘密(後編)」&第22話「老人と魚」 感想 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

此花(このはな)です

今回は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~の第21話「トリアエズナマの秘密(後編)」&第22話「老人と魚」の感想を書いていきたいと思います

第21話「トリアエズナマの秘密(後編)」
あらすじ
信之としのぶの運命の日がやってきた。トリアエズナマが御禁制のラガーではないかという嫌疑について、調査担当のゲーアノートは、持ち前の能力を遺憾なく発揮して調べ上げた。確かに違法な手段で持ち出されたラガーの樽があるらしい。 店に集まった全員の前で、その内容を公表するゲーアノート。それにより、驚くべき事実が明らかになる。

公式より
「トリアエズナマの秘密 後編」|異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

ラガー嫌疑の決着回。ゲーアノートさん活躍回でもあります。
違法ラガーの樽の行方。
ナポリタンのおかげな気がする

続きを読む

「そう……兄さん ”ここ”にいたの?」目覚めた裕喜は”約束”を白霓としたことを話す。しかしそこで会長は怒りだして?第百話「月正、約束ノ地ココニ。」桃組プラス戦記

此花(このはな)です

今回は桃組プラス戦記の第百話「月正、約束ノ地ココニ。」の感想を書いていきたいと思います

第百話「月正、約束ノ地ココニ。」を読むなら、こちらにリンクがありますので、そちらにどうぞ
(おそらく1か月限定配信だと思われます。次回が更新されたら、読めなくなると思います)
桃組プラス戦記 第一〇〇話 月正、約束ノ地ココニ。|コミックNewtype

百話目ということで、カラー絵でした。
裕喜を中心に獣基たちの絵

今回も驚く話があって、盲点だった…。
同じ家だと予想してたのに、なぜその視点が思いつかなかったのか!

ようやく裕喜が目覚めて、会長に明かしたのはよかった。良かったけど…。
嬉しそうだったけれど、その”約束”のせいでかなえられない条件。本当に勝手な人だ…と怒ってたしね
ただ、会長の怒りを聞いてたら、拗ねてるような感じもした(笑)

羊原君の登場場所、予想外すぎて笑った。またそういう所から(笑)

続きを読む

女傭兵・リオンティーヌはある人物を探しているという。かつて剣を交えた〈鬼〉と呼ばれた腕の立つ男らしいのだが…?第19話「女傭兵」&第20話「トリアエズナマの秘密(前編)」感想 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

此花(このはな)です

今回は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~の第19話「女傭兵」の感想を書いていきたいと思います

第19話「女傭兵」
あらすじ
東王国(オイリア)の女傭兵・リオンティーヌは、北方の貴族の元へ向かう途中、ある人物を探していた。それはかつて剣を交えた、〈鬼〉と呼ばれる飛び切り腕の立つ男。戦場で相まみえたあの男は、いまどうしているのだろうか。リオンティーヌは戦ったあの日の借りを返しにきたのだ、と言うのだが……。

公式より
「女傭兵」|異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

リオンティーヌが着ていた鎧の時点で、あっ……と察してしまった。
ヘルミーナさんとしては複雑だよね
自分だったら辛いといってたし。

続きを読む

花園の熊亭の主・ビョェルンが語る、いい酒場の条件とは?第17話「初夏の天ぷら盛り合わせ」&第18話「三酔人のカラアゲ問答」感想 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

此花(このはな)です

今回は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~の第17話「初夏の天ぷら盛り合わせ」&第18話「三酔人のカラアゲ問答」の感想を書いていきたいと思います

第17話「初夏の天ぷら盛り合わせ」
あらすじ
開店以来一日も休んだことのない店〈花園の熊〉亭が店を閉めることになった。常連客たちは店主のビョェルンを囲み、盛大に人生の門出を祝う。信之はビョェルンへのはなむけとして、天ぷらの盛り合わせを振る舞った。

美味い料理と酒を、ビョェルンは自分の店に長年通ってくれた常連客たちと楽しんでいく。その姿を見た信之としのぶの胸に、ある思いが生まれる。

公式より
「初夏の天ぷら盛り合わせ」|異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

最初は店を閉めることになった、ビョェルンとの話はじんわりといい話だった。
辞める理由をたくさん探さなきゃ、お店を辞めることが出来なかったってのはそれだけ、お店が好きだったってことだもんね

続きを読む

居酒屋のぶにて、水運ギルトのもめ事の仲裁が行われていた。賠償に出せるのは運河の漁業権くらいしかなく、その川では泥臭いウナギがとれるらしいのだが…?第15話「仁義なき蒲焼き」&第16話「中隊長の凱旋」 感想 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

此花(このはな)です

今回は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~の第15話「仁義なき蒲焼き」&第16話「中隊長の凱旋」の感想を書いていきたいと思います

第15話「仁義なきかば焼き」
あらすじ
水運ギルド「金柳の小舟」のラインホルトの部下が、「水竜の鱗」のゴドハルトの縄張りに手を出してしまった。ゴドハルトはラインホルトに賠償を迫るが、落ち目の「金柳の小舟」には、運河の漁業権くらいしか出せるものがない。

その川では、うなぎが捕れるが泥臭くてあまり食用に使われないらしいのだが……。

公式より
「仁義なき蒲焼き」|異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

アイテーリアの水運ギルドのもめ事をきっかけにアイテーリア産のうなぎが雑魚として、扱われているというのを耳にする居酒屋のぶ。
日本にとってはおなじみのウナギのかばやきのお話

続きを読む

しのぶを孫の嫁にしたいと宿屋〈飛ぶ車輪〉亭を営むコローナに言われ、困惑するしのぶだが、一方で信之はその夫・ロルフから「どっちの店の出す肉料理がうまいか」と勝負を持ちかけられ…?第13話「メンチカツ」&第14話「密偵とサラダ」 感想 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

此花(このはな)です

今回は異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~の第13話「メンチカツ」&第14話「密偵とサラダ」の感想を書いていきたいと思います

第13話「メンチカツ」
あらすじ
宿屋〈飛ぶ車輪〉亭を営むロルフとコローナがやってきた。しのぶの働きぶりに感心したコローナは、孫の嫁にしたいと迫る。突然の申し出に困惑するしのぶの一方で、信之はロルフから「どっちの店の出す肉料理が美味いか」という勝負を持ちかけられていた。 料理人の意地をかけて、信之が出したのは鹿肉を使ったメンチカツだった

公式より
「メンチカツ」|異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

しのぶさんにお見合い話が来るお話だけど、最後のオチがね。
日本人って若く見えるんですね…(笑)
シカ肉のメンチカツって食べてみたいな

続きを読む