此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

「別にかっこいいなんて思ってないぞ!」というロマーノ。ドイツ語が卑怯と言い出し…?283話感想 ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の283話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、プロイセンのカッコ良さのセンスが一致してしまったロマーノのお話。

「あ……あんなの、別にかっこいいなんて思ってないぞ!
 ドイツ語が卑怯だからいけないんだ。
 チクショーイッヒティガー」
あ(笑)移ってる

「あかん。色々と再発しとるで」
スペインはいう
プーちゃんのせいだー(笑)ほんとマジで

「ほらイタリア語は超カッコイイけど、
 イメージとしてはスピード型の軽装備って感じだろ」
ロマーノは言う

「その考え方がもうなんか、引きずり込まれてへん…?
 わかるけど」
スペインさん、その気持ちわかるんだ。

「ドイツ語は重装備で、一撃が重そう感あるだろ。あんなのかっこよ……
 ず、ずるいだろ!」
ロマーノ(笑)まぁ、ドイツ語がごつそうなのは分かる

「お、おう? そかー 
 それでそれでスペイン語はどんなイメージ?」
スペインは言う

「るっ(巻き舌)」
ロマーノは巻き舌をやろうとする
「もうちょっと頑張ってぇ」

スペイン語、巻き舌凄いのは分かる

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com

プロイセンの”騎士団”の話に反応してしまうロマーノ。それに気づいたプロイセンは…?282話感想 ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の282話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、聖騎士になりきることを踏みとどまったロマーノだが、プロイセンが話す”騎士団”に反応してしまう

「(イタリアのお兄様の様子が変だぞ…!)」
プロイセンロマーノの様子に気づく
お兄様って…ぷーちゃん(笑)

「だ……大丈夫かー?」
心配そうにするスペイン
「聖……騎……ちぎー…」
顔を真っ赤にするロマーノ

「(も…もしや、俺の話に反応してらっしゃる……?)」
そう推測するプロイセン

「<ライヒスケメラー>帝国宮内職」
ぼそっというと、ビクリと反応するロマーノ

「ホーホマイスター騎士団長、
 リヴォニア帯剣騎士団」
「リミニ金印勅書」

その名詞の数々に反応しまくる
「か……かっこ……かっこ……い……
 ちが…くそー!」
「<キルヒェンフュルスト>聖界諸侯」

ちょっと黙ろうか」
めがすわるスペインが一言
「うい」

くそ、ぷーちゃんが言う用語全部、実在するのか(笑)
名前かっこいい

反応しまくるロマーノ可愛いし

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com

かずやVSすなお、決闘決着!第12話(最終話)「パートナー」 感想 つぐもも

此花(このはな)です

今回はつぐもも、の第12話(最終話)「パートナー」の感想を書いていきたいと思います

第12「パートナー」
あらすじ
ギリギリの駆け引きがつづく決闘は終盤、睨み合うかずやとすなお。
相手の一撃を避け、守りによる持久戦を提案する桐葉だが、かずやは首を縦に振らない。
つぐももとの絆、その力を信じるかずやは、敢えてすなおとの斬り合いに挑む。
互いの全身全霊をこめた、超高速の攻防の行方は……!

公式より
十二本目 : TVアニメ「つぐもも」公式サイト

まさか今回、最終回になると思ってなかったです、はい。
すなおVSかずやの決着回、後日談みたいな話でした。

きりつけるなら、ここら辺しかなかったのかなと…
ちょっぴり思った。

続きを読む

正太郎が刺された!?動揺する櫻子さんだが、設楽への手紙を手掛かりに調査を続行する。そして、ついに花房の正体がわかる!第9話感想 櫻子さんの足元には死体が埋まっている

此花(このはな)です

今回はドラマ版・櫻子さんの足元には死体が埋まっている、第9話の感想を書いていきたいと思います

第9話 あらすじ
九条櫻子(観月ありさ)は、臼渕沙月(櫻井淳子)に刺された館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)のために救急車を呼び止血も行った。しかし、正太郎の意識は遠のいていった。

正太郎不在のなか、志倉愛理(新川優愛)ら博物館スタッフは通常通り働いていた。そんな折、磯崎齋(上川隆也)にオーストラリアの博物館への引き抜きの話が持ち上がる。

櫻子は、アトリエに閉じこもり、ろくに食事も取ろうとしなかった。そこへ、沢梅(鷲尾真知子)が設楽眞理(柴俊夫)宛ての書類を持ってくる。そのなかに、山路輝彦(髙嶋政宏)の弟・陽介から設楽に宛てた手紙があり、30年前に神奈川県藤浦市で見つかった「頭部のない白骨遺体」についての新聞記事も同封されていた。

一方の山路は、20年前に起こった沙月の姉・日和の殺害事件の再捜査を申し出るが、係長(ヨシダ朝)に一蹴される。近藤卓也(細田善彦)は、自分たちを事件に介入させない力が働いているのでは、と山路に話す。

そんなところへ、沙月が来て、自分が日和や仁村聡を殺した、と自供を始める。沙月の背後に黒幕がいるとにらむ山路は、その存在を聞きだそうとするが、沙月は自分ひとりの犯行だと主張する

その夜、櫻子の邸宅に山路がやってくる。櫻子は、陽介が設楽に託した記事や資料を見せ、陽介は、20年前の「蝶形骨」を抜き取られた事件と30年前の事件が同一犯によるものだと疑い捜査を訴えたが、署内で退けられたのだろう、と話した。

公式より
櫻子さんの足下には死体が埋まっている | ストーリー - フジテレビ

原作では花房の正体(蝶形骨消失事件の犯人)を明かされていないので、ドラマ版ではどういう風に展開していくのか、楽しみにしていました。
今回、花房の正体がわかったのですが、最初からちょっと疑っていた人がそうだったので、なるほどなと。(原作には全く影響がなさそうだし)

設楽先生の記憶喪失の謎も納得しましたしね

続きを読む

聖騎士になりきることを踏みとどまったロマーノ。スペイン家に遊びに来たプロイセンがドラゴン騎士団の話をし始めて…?281話感想 ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の281話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、スペインのおかげで聖騎士になりきることを踏みとどまったロマーノのお話。
今回はプロイセン登場?

「あれから聖騎士病はおさまったけど、
 なんや元気ない気がすんねんな……」
心配そうにロマーノを見るスペイン

「おいスペイン、聞いてるのかよ」
遊びに来ていたプロイセンがいう
「ああごめん、何の話やったっけ?」

「俺様の武勲とロマンの物語だよ。よし!最初っから話してしんぜよう!」
プロイセンは言う
騎士道小説が流行った頃だから…16世紀ぐらいのプロイセンさん?
いや、ドン・キホーテが出てる頃だから、17世紀に入るか

「これは俺がドイツ騎士団として、聖剣をふるってい時代の話だ…。
 皇帝や王で構成されたドラゴン騎士団が俺たちに戦いを挑んできた…」
ドラゴン騎士団だって…なんてありがち過ぎる名前

「ヘルマン・フォン・ザルツァ・ヴィンリヒ。
 フォン・クロプーデ騎士修道院総長の名言に……」
「(もー…こいつは今も昔も騎士様のまんまやなぁ……)」
微笑ましく聞くスペインさん

ちごごごごご……ぷるぷるぷると震えるロマーノ姿があった
「ん…ロマーノ? どないしてん?」
それに気づいたスペインが耳を澄ませると

「あんなの全然興味ねぇーぞ。王と皇帝で構成された騎士団とかありねーだろ。
 かっこよちくしょう……」
ロマーノ(笑)実際にいたなんて、現実感どころか現実だからな…

「あかん! かっこいいのセンスが合ってもうたんや!」
スペインは言う

ドイツ騎士団
プロイセンの前身。名前とか旗とかかっこいい

ドラゴン騎士団
ハンガリー王ジギスムントとその妃によって創設された騎士団。各国の王や皇帝が所属しており、この時代のオールスター感が強い。名前とか旗とかかっこいい。

ちなみにドイツ騎士団と全面戦争はしていない……。
騎士団に所属している王様の一人とはガチンコして負けている。

ドラゴン騎士団って、なんというか本物の騎士道小説みたいなメンバーだってことか。
日本だと、中二病とかで済まさせられるけど、こっちは本物がいるんだよな……。
プロイセンとか特にそうだもんな……(笑)

ロマーノだって、ローマ爺ちゃんの血引いてるんだから、
血筋的には正統だもんねぇ

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com

騎士になりきるロマーノにスペインはある本を手渡して…?280話感想 ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の280話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、ロマーノとスペインのお話。

モンスターをかっこよくたおす訓練するロマーノ
をどうしようかと悩むスペイン
「(めっちゃ楽しそう……。
 せやけど、このままや将来ロマーノが苦しむかもしれへんし……)」
スペイン自身も同じような事をしていた思い出がよみがえる

「(ロマーノ……今のお前にこの冒険譚をささげるわ……)」
ロマーノにある本を渡す

”「騎士王に俺はなる!」
馬に乗るおっさん
「無理しないでくださいねぇ……」
そんなおっさんを心配そうに見守るおっさん”

「おっさん二人か。華がないけど、これから姫がでるんだろ!
 この夜絽迂(やろう)!」
ロマーノ、相変わらずすぎる(笑)

”「巨人め!退治してやる!」
騎士風のおっさんが向かって行くが
「それ風車」

「正義の騎士参上-!」
騎士風のおっさん
「変な人きた…関わらんとこ」
避ける村の人”
「……」

”「悪の騎士め、覚悟しろ……ぶほっ!」
殴られる騎士風のおっさん
「なにこいつ。気味悪っ」

やられた騎士風のおっさんを心配そうにするおっさん”

”「現実には勝てなかったよ……」
嘆く騎士風のおっさんだった”

「なんだよこれ。
 現実的すぎんだろ、このやろう!」

泣きながら訴えるロマーノ

「ええんやで……
 また一つ大人への階段のぼったんや……」
そうスペインだった

目を覚ます本が”ドン・キホーテ”だったのか
そういう内容だったの知らなかった

ドン・キホーテ
ドン・キホーテサンチョ・パンサの二人組の冒険譚。
ドン・キホーテの頭の中では三人組。美女がいると思ってる)
騎士道小説をパロディで、現実はそんな主人公すげぇ!なんていかないよ…という皮肉が込められています。

主人公のドン・キホーテは騎士道物語を読み過ぎたせいで、自身をすっごい騎士なんだと思い込んでおり、世界に正義を示し、自分の脳内嫁の可愛さを知らしめるため、ごっつい鎧を着込んで旅に出ます。

相棒のサンチョ・パンサは至って現実的で理想の騎士に取憑かれて、奇行を繰り返すドン・キホーテを止めようと頑張るものの二人まとめてひどい目に合います。

現実にノックアウトされて正気に戻り、鬱発言繰り返すドン・キホーテと彼を励まし続けるサンチョは可愛い

騎士道小説にハマりすぎた人の物語か

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com

桐葉との特訓を経て、決意を新たにかずやはすなおとの決闘を望む!第11話「決闘」 感想 つぐもも

此花(このはな)です

今回はつぐもも、の第11話「決闘」の感想を書いていきたいと思います

第11話「決闘」
あらすじ
桐葉との特訓を経て、決意を新たにすなおとの戦いに臨むかずや。
相手は実力も勝る上、刀と帯、それぞれのつぐももの相性も不利だという。
しかし、その差をくつがえすべく、対策は用意してある。

白山神社を舞台に、くくりの立会いのもと、『すそはらい』の座をめぐり、そしてそれぞれの意地をかけた決闘が始まる。

公式より
十一本目 : TVアニメ「つぐもも」公式サイト

今回の話は全体的に決闘の話でもあったけれど、半分は決闘前夜っていう感じだった。
かずやとすなおの対決は結局、11話で決着つかなかったし…

続きを読む