読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

加賀見家の日常とモテモテ香水(あまそぎ)の悲劇(笑)8本目「ある日の加賀見家・モテモテフレグランス」 感想 つぐもも

此花(このはな)です

今回はつぐもも、八本目「ある日の加賀見家・モテモテフレグランス」の感想を書いていきたいと思います

8本目「ある日の加賀見家・モテモテフレグランス」
あらすじ
付喪神から土地神までが住み始めた加賀見家。
その面々はワガママ幼女に振り回される日々を送っていた。
そんなある休日、プリンと水ようかんを巡る騒動が起こる……。

そして学校では、かずやの友人、しろうが非モテから一転、クラス中を支配するハーレムの王様に!?
除け者にされた男子たちの怨念が、彼らを暴徒へと変える……。

『ある日の加賀見家』『モテモテフレグランス』の二本立て!

公式より
八本目 : TVアニメ「つぐもも」公式サイト

2本立てだったのですが、後半のインパクトに笑ってしまった。
前半がほのぼのしたお話で、後半があまそぎの話。

続きを読む

女性行方不明事件!磯崎さんの過去と5年前の真相。第5話感想 ドラマ版・櫻子さんの足元には死体が埋まっている

此花(このはな)です

今回はドラマ版・櫻子さんの足元には死体が埋まっている、の第5話の感想を書いていきたいと思います

第5話のあらすじ
元教え子の圓一重(中村ゆりか)から、不審な電話を受けた磯崎(上川隆也)は一重の自宅へ駆けつける。娘の行方が分からないにも関わらず、一重の両親は警察に届けていなかった。

翌日、磯崎は博物館に休暇届を出した。そんな折、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)と志倉愛理(新川優愛)は、九条櫻子(観月ありさ)を訪ねる。
1週間後に開かれるシンポジウムで、愛理が発表する資料の確認を、磯崎の代理でやってくれるよう頼むためだ。愛理の手土産が功を奏したのか、櫻子はしぶしぶ協力を承諾する。遠慮のない愛理は、シンポジウムまでの間、九条家に泊まり込むことにする。

その夜、正太郎は街中で若い女性に一重の行方を聞いている磯崎を目撃し声をかける。それに慌てた磯崎は、何でもないと言うと立ち去ってしまう。心配になった正太郎は、櫻子になら何か話してくれるのではと思い、櫻子に頼み込んでともに磯崎の自宅を訪ねる

櫻子と正太郎を部屋に通した磯崎は、とまどいながらも、高校の教師をしていた頃の話を始める。当時、一重、西沢二葉(三浦透子)、津々見三奈美(山谷花純)という仲良しの女生徒の担任をしていたが、ある日、二葉が失踪してしまう。

警察と一緒になって探したが、結局、二葉の行方は分からず、責任を感じた磯崎は、教師の職を辞した。それから5年が経った今、突然、一重から電話が来たため、同じ過ちを繰り返したくない磯崎は、必死に一重を探しているのだ。話を聞き終えた櫻子は、自分を三奈美の家へ連れていけと言い…。

公式より
櫻子さんの足下には死体が埋まっている | ストーリー - フジテレビ

アニメ化もされたことがある磯崎さんに関する事件。
ドラマ版だと、蝶骸骨消失事件の序章って感じでした。

アニメだと、櫻子さんの決意が現れるきっかけを作った回だったけど、こっちはまだまだ犯人が見えない。この犯人については呪われた男の事件や正太郎が接触する事件もあるのは聞いている。アニメは犯人の名前が分かって、終っちゃったしなぁ……
その後の原作を読んでもいないから何とも言えない…

続きを読む

中国さんは香港ちで妖怪探し?その妖怪とは…ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の273話の感想を書いていきたいと思います

前回のお話と違い、中国さんと香港のお話です

「香港、香港ー!お前の周りにいねーあるかー?」
中国が虫取り網を持って、香港に聞く
「あーさっきまでいましたけど、今来ましたねー」
(笑)それって、中国さん本人の事か

「えっ、どこ、どこあるか!?」
中国はキョロキョロする

「なんなんです? 
 妖怪を集めるゲームでも始めました的な?」
怪訝そうに香港が言う

「妖怪集めにゲーム機はいらねーよろし。
 この網が見えねーあるか?」

中国は言う

「我の家は妖怪の宝庫よ! リアルで捕まえてコレクションするよろし。
 課金もいらねーし、健康にもいいあるね」
「そんでもって、情報収集で地元の人とも仲良くなれる最強の趣味あるよー」

「いきなり変な事聞かれる
 地元の人かわいそす」
香港はつぶやく

「我の自慢のコレクションを見れば気が変わるあるよ!」
中国さんは香港に見せる

「うわっいらねっ」
香港はいう
「いらなくねーあるよ!」

中国さんが見せた表は入力できないかもしれん

淘気
やんちゃっこ。
中国さんの髪の毛を引っ張ったり、中国さんちに落書きする中国さんの天敵。

直升機父母(親ケコプター)
学校周辺に飛び回る妖怪。
自分の子供が一番に扱われないと学校に飛んでくる習性がある

小皇帝
身分は一般市民だが心は皇帝。つよい

小皇帝って言葉は聞いた事あるな。
確かに強い(笑)

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com

あの会議から数日後、アメリカから日本に動画が送られてきて…?272話感想 ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の271話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、なんちゃって料理のお話。
あの会議から数日後……

「”今度はきちんと調べて君の家のスシを作ってみたぞ!俺も成長したかもね! 
 URL Hettube”」
そう書かれたメールが送られてくる日本

そのUALをクリックする
「トラディショナルな寿司を作るよ!
 今回は本格的だぞ。ライスも炊飯器も日本製だ!」

動画内のアメリカは言う

隣に忍者の恰好をしたカナダがもごもごと言葉を発する
「むごごごむごご、むごむごご
 (魚は僕がとりました)」
アメリカズキッチン「寿司」
はっ!カナダか、誰かと思った(笑)

「スシネタは傷みやすいから、
 スピードが大事なんだぞ!」
「米は潰さず、ふんわりと!巻く時も力を入れ過ぎないよう注意だ!」
ちゃんと勉強してる…。

「(会議の教訓を早速実践してらっしゃるようですね…)」
日本は思う

「見てくれ。この綺麗なスシを!」
アメリカが見せたのは巻きずし
「もご!もごごご、もごごもごご!
 (わー!アメリカが作ったとは思えない!)」

「次にスシの衣だ」

「え……」
日本は思わず、口にだす
衣…?え、寿司だよね

「スシは高温でさっと揚げると
 カリっとテンプラになるんだ!」
アメリカは言う
「もご! もごっごっご!(わー!エキゾチック!)」

TENPURA SUSHI!
寿司の天ぷら(笑)勉強したのは伝わったけど……かなり違わない?合体させちゃったし
そのすしの天ぷらがあるのは聞いた事があるけど……どうなんだろう(笑)

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com

やむを得ず、近隣の土地神・たぐりに借金を申し込みにいくかずやたちとくくりだが、そこで待ち受けるのは神経衰弱のゲームで…?七本目「金山さん」 感想 つぐもも

此花(このはな)です

今回はつぐもも、の第7話「金山さん」の感想を書いていきたいと思います

七本目「金山さん」
あらすじ
神社から仮住まいに移住していたくくりたち。

壊れた神社を修理するどころか、日々の食費にも困る始末で、黒耀はアルバイトに奔走していた。

止むを得ず、くくりはかずやたちと近隣の土地神『金山毘売神(かなやまびめのかみ)』に借金を申し込みに行くが……

そこで待ち受けるのは、恐ろしい『ゲーム』だった。

公式より
七本目 : TVアニメ「つぐもも」公式サイト

この話もゲームの目的がそっちかって(笑)
ある意味、怖い。怖すぎる(笑)

続きを読む

櫻子の幼馴染・薔子が博物館オーナーの父を連れてやってくる。その父の誕生日パーティーに正太郎達は参加することになるのだが…?第4話感想 ドラマ版・櫻子さんの足元には死体が埋まっている

此花(このはな)です

今回はドラマ版・櫻子さんの足元には死体が埋まっている、の第4話の感想を書いていきたいと思います

第4話のあらすじ
自然の森博物館に、オーナーの東藤(佐々木勝彦)とその娘で代表を務める千代田薔子(富田靖子)がやってきた。自分の死後、その骨を標本にして博物館に飾りたいと思う東藤が、参考にナウマンゾウの標本を見に来たのだ。

薔子は、幼なじみの九条櫻子(観月ありさ)を呼び出すと、強引に父親を押し付ける。櫻子と骨格標本展示コーナーを見て歩いた東藤は、自分も骨を残し、功績とともに語り継がれたいとの思いを明かす。

一方、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)らを前にした薔子は、近々開かれる東藤の誕生会を盛り上げる有志を募っていた。磯崎齋(上川隆也)が逃げたため、正太郎、志倉愛理(新川優愛)、谷上和裕(近藤公園)が、櫻子とともに出席することになった。

パーティ当日、東藤邸にやってきた櫻子らは、東藤と妻の君子(島かおり)、薔子ら5人の子供たちが集まったディナーに参加する。そんな中、東藤は子供たちに、明日、事業に関する計画のプレゼンをしろ、と命じた。その結果次第で遺産の配分を決めると言われた子供たちは、慌てて準備に取り掛かる。

同じ頃、山路輝彦(髙嶋政宏)は、櫻子に渡したファイルの原本を見ていた。刑事課の係長は、それが山路が追い続けているの弟の事件だと、近藤卓也(細田善彦)に明かした。

そんな翌早朝、東藤が自室で死亡しているのが発見された。すると、子供たちはお互いを疑い激しいののしり合いを始める。驚く正太郎に櫻子は、家族などまやかしだと言い…。

4話の第一印象は磯崎さん関連の事件の序章かな、と。
やはり原作1巻で描かれた薔子さんの事件はやらないんだなと思いました。ドラバ版・薔子さんの家族ってあんな感じなの?と思ってしまうほど、結構ドロドロしてた。

薔子さんが出た意味はやっぱり、櫻子さんの弟さんの件を出したいからなんだろうなぁ…。櫻子さんの幼なじみという関係も重要だと思うし。でもなぁ…前回よりも事件的には面白くなかったなぁと思ってしまったのも事実。

続きを読む

なんちゃって自国料理論決着?272話感想 ヘタリア world stars

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の270話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、なんちゃって自国料理のお話。

「我も変な中華料理作られるあるし。我も変な外国料理作るある。
 どいつもこいつもそうなんだから、みんな好き勝手させればいいよろし」
中国がそう言う
「それじゃあ今まで通りなのぉ」
ちょっと涙目でフランスはいう

「みんながロシアになれば、
 もうそんな事で悩まなくてすむよ!」
ロシアが言い出す
(笑)ろっさま
「そんな解決方法いやぁ!」

「では余所の家に行かなければ、良いのである。
 変な料理も見ずに済むぞ」
スイスさんはいう
「お兄さん、交流も料理も好きだからぁ!」

「分かった!
 今度からネットで調べてから作るようにするよ!」

アメリカが言う

「今まで感覚で作ってたのか!?
 調べて作ってくれるならそれでいいか……」
驚くフランスさん
感覚で作ってたのか…(笑)

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com