此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

「気づけるのは、君だけだ」第5話「カイエンパンザマスト」感想 メカクシティアクターズ

スポンサーリンク

こんにちは 此花(このはな)です。

メカクシティアクターズ(カゲロウプロジェクト)を知らない方はこちら
目にまつわる力を持つ少年少女達が活躍するお話 メカクシティアクターズ原作 ご紹介

クールビュティーだけど、怖がりなキドさん! キャラ紹介 メカクシ団No.1

今回は、第5話のカイエンパンザマストの感想を書きたいと思います。


OP前は、またシンタローとアヤノの会話です!


最初の頃は、シンタローが会話することを拒絶してたって、アヤノが意味深なことを言ってました。
赤いマフラーは、椅子にくくりつけられてるし。

ここのアヤノの机の上に、微妙な点数のテスト結果がおいてある。
頭が悪かったアヤノのテスト結果かな?

「誰にも気づいてもらえないのは、寂しいんだよ。だからこそ、気付けるのは君だけだ。」

え? シンタローしか気付けないの?
うーん、やっぱりシンタローがキーワードなんだなあ。
気づくのは、そろそろか?って、シンタローが聞くけど

「それはわからない」

アヤノは、気づくのを待ってるのかな?ずっと……。
合言葉が「今日のことを忘れない」だから、シンタローは忘れちゃうんだろう。
8月15日のことを。

だから、この8月15日を目立つように出したんだろうね
カゲロウプロジェクトにとって、一番重要な日だし。

さて、本編。うってかわって、ギャグ回

おそらくマリーの部屋だけど、部屋相変わらず大きいなぁ。
状況がわからないシンタローくん。
そこへエネが登場!

エネとシンタローのやりとりは、笑えてくる。状況を教えて欲しければ、エネちゃんにお願いしろ!みたいな感じで、遊ばれているな、シンタローくん。

結局、パンツ一丁で、土下座って(笑)
いいタイミングで、マリーが入ってくるし

エネが言ったときから、嫌な予感はしてたけど予想通りの展開(笑)
で、OPは、変わってるのかな?よくわからないんだけど、どうなの?

うわぁ、シンタローくんが不憫すぎる
全部エネのせいだけど(笑)

モモが怒る理由も分かるけど、もうちょっとお兄ちゃんを信用しようよ。
エネの性格を理解してないよねぇ、モモは。

シンタローには、全部説明したのね
下手な説明でも、シンタローは理解できるよ。頭いいし

エネのせいだ!って、シンタローが言うけど、モモが信用してくれない(笑)
エネが調子よく、ごめんなさいって言ってもね?

モモがシンタローを殴る音くらい、入れたっていいじゃないですか、もう。
なぜ、EDを入れたんだろう?最初、意味わからんかった。
シンタローの顔を見て分かったけど。

なんというか、シンタローくんが哀れに見える。兄の威厳が、もうすでに無くなって(笑)

エネの言い草酷すぎだもん(笑)
そこから、何故カノとの対決になるの?
めっちゃ笑った。

なぜ、カードバトル?
エネが
「ご主人の人権と尊厳を生贄に」

生足画像集って……。
どんだけシンタローくんをおとしめれば気が済むんだ!エネちゃんは
アニメ5話 シンタロー 生足画像
カノは、マリーの黒歴史を暴露!

マリーのポエム(笑)
マンボウの詩かぁ。カノは、マリーをいじる好きね、本当に

原作でも、マリーの家で、マリーが書いた絵本が…うん、黒歴史だったよ?

真っ赤になるマリー。可愛い
本当は、むしろ、マリーの秘蔵画像よりもキドの画像の方が見たかったなぁ。

その前に、キドにやられて見れなかったけど(笑)
その画像を私にください!って、カノに言いたい。すごく見たいんです!

本当、アニメで殴られるの、多いね、カノは。その度に笑う。

シンタローくんは、メカクシ団員になることを知らなかったのか。

知らなかったとしても、もうメカクシ団の情報をシンタローくんにバラしちゃったし。手遅れですよ。入ることは強制ですね、これは。

シンタローくんは、よくわからないまま、エネから遊園地の準備をして下さい!と、ドアをパタン。

メカクシ団のみんなと一緒に遊園地に行くことになったってことですね!

やった!!キドさんの怖がりが見れる

漫画でも、小説でもあったシーンがアニメになった(笑)
めっちゃ笑った。走り方が女の子みたいだよ!

ここで、シンタローくんが、18歳だってことが分かるのか。ふむふむ
一切、シンタローくんの年齢出てなかったもんね!

メカクシ団NO.7 シンタロー。




シンタローの字が、間違ってたけどね?
シャフトさん。信じゃなくて、伸のほうですよ!

まさか間違えるとは、思ってなかった。
びっくりした。
さて、本編戻りまして

シンタローくんが、メカクシ団アジトから逃げました。
まだ能力のこと信じてないんだ、シンタローくんは。

信じられないのは、分かるけど、自分を更生させようとして、モモが仕組んだとか…。
モモは頭かなり悪いけど、その言い草はないよ、シンタロー。

次回予告のシンタローのセリフは、エネへの言葉だったのか。ちょっと予想外。
まったくエネは、過去のことを言ってない様子みたいだったし。そりゃ気になるか。

ここ次回の伏線だったのか。

ここで、コノハ登場!
人探ししてるみたい。シンタローに気づいたのか、コノハが向かってきた!


ここで、注目したいのは、この時のシンタローの片目だよね!
赤い目をしてる。うーん、もうこの時、能力を持ってるってことなのか?

いや状況的におかしいし。
詳しく考えるのは、あとにしよう。

コノハが近い…!

一瞬、アヤノと遥と貴音が見えた!これは!シンタロー目線?
さすがに覚えてるよね。高校時代の記憶

シンタローは、コノハが誰かに似てるってことに気づいたか
でも、コノハはその時の記憶を覚えてないからなぁ。言っても無駄なんだけど

場面変わりまして、メカクシ団

遊園地が後日に延期かぁ。えーちくしょう。見たかった
シンタローのせいだ!もう。


で、だ。団長が、別の予定を入れてくれて、別の場所に向かってると。

モモが、なんか怒ってません?とキドに聞くけど。
元々、キドは、目つきが悪いから、そう見えるだけです。

カノが、キドはシンタローに嫌われちゃったんじゃないか、心配なのだという。
そんなカノの言葉に、キドは否定するけど…。

いや…カノの言う通りだと思うけど。
そういうの心配する人でしょ?キドは

モモの言う通り、シンタローはメカクシ団に対して、感謝してると思うし、いずれ戻ってくると思う。

エネが縛られて喜ぶのは、豚やろうなんていうから、マリーちゃんが
「縛られると豚になるの?」
セトに聞いちゃったではないですか!

動揺してるセトが面白い。
こんなシーン原作になかった。というか、セトってこういうキャラなんだ…。

全然出てこないから、分からんよ。
セトの答えにマリーちゃんは不満そう


ここのシーンのセト、可愛い!
わけわかんなくなって、セトが行っちゃった。


4人とエネだけになっちゃった。

時間が過ぎていき、夕方ごろ?

モモは、いつ位からメカクシ団が出来たのか?とメカクシ団の創設の話を質問する。

この会話を整理すると、キドとセトとカノの3人は、孤児院の出身。マリーはセトが連れてきた。

元々キドは団長ではなくて、初代団長がいた。しかし、その人は2年前に自殺してしまった。その人の家に世話になっていたけど、今はアジトで暮らしている。

モモが初代団長は、どんな人だったのか?と聞くと、カノが答えた。

「バカみたいにいい人だった。怒ると、すごく怖かったけど」

キドは、それはお前だけだって言われてたね。カノさん。

強い人でもあった。

そんなこと言われると、心にくるんですけど!小説5巻で過去編を読んだから、余計に。

カノがしみじみと、バカみたいにいい人なんていうから、切なくなるだろうが!

そのあとのカノの態度は、わざとらしいよね?誤魔化してるみたいだった。

アニメのカノは、原作よりも言葉が軽く聞こえるから、真実を言ってるように聞こえない。だから、カノなんだけどね?

今、メカクシ団(シンタロー&セトを除く)は、初代団長の墓参りに向かっている。というか、8月15日が命日じゃないの?

一方、シンタローくんは、コノハと一緒にいた!

なんだかんだ付き合ってあげてるのが、シンタローくん、面倒見いいね。
名前を聞いて、どっかで聞いたことあるような…?と言うけど、コノハは知らなくて…。

一瞬、ばっとこのような画像が入った。
なんか意味でもあるのかな?消えてないってこと?

コノハは、人探しをしてるらしく、このくらいの女の子と男の子じゃ分からんよ!さすがに…。

シンタローも呆れてるし。
せめて、服とかわからないのか?とコノハに聞くと…?

指を指したのはヒビヤとヒヨリ自身で!?


拉致されそうになってるじゃねぇか!とシンタローが言ったことで、コノハが覚醒。


ここで、コノハの能力の見せ場だね!
すげぇ、コノハの力はアニメで見ると
迫力ある。

助け出したけど、後ろからトラックが来て!?引かれると思った瞬間、蛇が出た!

思わず走り出すシンタローだが…!

食べられた!?
いや、あれってカゲロウデイズの入り口だよね!

っていうか、ヒビヤとヒヨリが交通事故にあう理由が違うし!
でも、シンタローも食べられたのか?
コノハとヒヨリとヒビヤは、確実だけども。

待てよ?コノハの世界事情って、ここで、ループする世界「カゲロウデイズ」に一緒に入ったから、だから、ヒビヤが、ずっと見ていたくせに!っていったのか?

あ、解説すると、小説3巻で、交通事故から助かったヒビヤが病院で、コノハに対して言う言葉なんですけど。ずっと謎の言葉でね?

まさか、そういう事情が?
考えすぎかなぁ。それだと、つじつまがあうんだよね

コノハがすでに能力を持っていたから、助けられなかったのかも?触れることも許されなかったとか?

はっ!考察をいれてしまった!次に進みます
場面が変わり、メカクシ団。

初代団長の墓参りということで、モモはど緊張する。ライブの時は吐くって、モモちゃん(笑)

マリーはマリーでモモの言葉をそのまま言うな! マリーの自己紹介なのに!

墓に着いて、マリーはちゃんと自己紹介するけど、モモは、噛んだ(笑)
キドが、自分の携帯から初代団長の写真を映し出して、墓の前に置く。

これを見たエネが、
「アヤノちゃん……?」

で、終わり!

やっと、初めてアヤノの名前がでた!
エネは、やっぱり知らなかったのか。キド達が、アヤノの家の里子として、いたのを。

原作だともっと後の話で、カノが話すのにね?ここで、アヤノの話がくるとは、思っても見ませんでした!

新ストーリーだけあるね!

アザミの話は、ようやくツキヒコに恋をしたところで終わったし、ちょっとずつ進んでる気がする!

次回はようやく待ち望んでいた貴音(たかね)と遥(はるか)回だぁ!!

第6話「ヘッドフォンアクター」
書き起こし

貴音(たかね)「ぶちのめされたいやつから、かかってこい!」
カノ「あー、お姉さん。さすが!!」

遥(はるか)「普段はあんな人達と戦ってるんだね。 貴音(たかね)ほんと、かっこいいよ!」
貴音(たかね)「もうやだ、やめたい」

やったー!!文化祭の話かな?カノがいるってことはそうだよね?

この6話で、エネが貴音(たかね)だってことを説明するんですね!こういう入り方するとは、びっくりです。

本当にテンションが上がった。
早くもエネの正体を知りたい方はこちら
謎の電子ソフトエネちゃん! その正体は? メカクシ団No.6 エネ
コノハもこちら
驚異的な身体能力をもつコノハ その正体は? メカクシ団NO.9

もう一枚目のエンドカード

ここまで読んでくれてありがとうごさいました。

第6話の記事はこちら
え?カノがつぼみって呼んだ! 第6話「ヘッドフォンアクター」感想 メカクシティアクターズ

アニメから入った方はこちら メカクシ団員の能力紹介をしている記事でもあります
キャラ紹介ようなものです。能力を紹介している所はネタバレ注意と書いてあります
見たい方はどうぞ
クールビュティーだけど、怖がりなキドさん! キャラ紹介 メカクシ団No.1

爽やか青少年、でも、昔は臆病で泣き虫 セト メカクシ団NO.2

いつも笑顔を絶やさないが、ここぞ時に頼られるカノ メカクシ団NO.3

常識を知らない天然さん マリー メカクシ団NO.4

今や人気アイドル! しかし、服や食べ物のセンスはいまいち? メカクシ団 №5 モモ

謎の電子ソフトエネちゃん! その正体は? メカクシ団No.6 エネ

引きこもりなのにIQ168!? へタレなシンタローくん メカクシ団No.7 シンタロー

モモに対して生意気な小学生、でも、ヒヨリに一途な思いを抱くヒビヤ メカクシ団NO.8

驚異的な身体能力をもつコノハ その正体は? メカクシ団NO.9

天真爛漫な女の子 メカクシ団創設者 アヤノ メカクシ団NO.0

学校のマドンナ、だが、その性格はわがままで!? ヒヨリ

一番重要な人物!? モモの担任のケンジロウ キャラ紹介

目の能力の元の持ち主 アザミ(薊) 能力移譲の秘密

こちらは、能力が付いた原因と過去編を主に書いています。
ここから消えたいと思っていた幼少期 木戸つぼみ キド編

子犬だけが友達だった幼少期 瀬戸幸助 セト編

母親から受けた暴力を周囲に必死に隠そうとしていた幼少期 鹿野修哉 カノ編

兄に劣等感を感じていた幼少期 如月桃 モモ編

このブログの情報をツイートしています


RSSフィードを配信しています
クリックすれば飛びます

ランキングを見る方はこちらにどうぞ