此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

遺体に生える蟲が現した本当の真実と負の連鎖。第19話「泥の草」 感想 蟲師 続章

スポンサーリンク

此花(このはな)です。

今回は、蟲師続章の第19話「泥の草」の感想を書いていきたいと思います。

19話は死体に憑くという蟲の話でした。
これは重いお話で、負が連鎖した瞬間に悲しさを感じました。

さて、本編の詳しい内容いきましょうか!



娘が消えた。
村中で探し回り見つかったのは、山の中。
しかし、身体はなく、残っていたのは着物だけだった。

一緒に探していた村人たちは口をそろえて言った。
山に盗られたのだと。

ギンコは旅の途中、里へと立ち寄る。
そこでは妙な病が蔓延しており、村人たちは困っていた。
そのため、ギンコは村人たちの診察をすることになったのだった。

村人の足にはイボのようなものが生えていて、そのせいか動きにくくなっているのだという。
村人の間では、「死が移った」のだと噂されていた。
その話を詳しく聞くと、四日前人が亡くなったのだという。

この里では人が亡くなると、山へと遺体を運ぶ。そして、その後七日間は山に入ってはいけない決まり。
昔の言い伝えで、その七日間に山に入った村人がおり、そこからイボのようなものが出来る病が
流行ったという伝えられているという。

その話からギンコはこれは「むくろそう」という蟲が関係していることに気付く。
「むくろそう」は動物の躯を骨まで分解して泥状にする蟲で、その泥に踏まれることで古株を広げ、
それを踏んだ寄生体に寄生していく。

ギンコはその場で薬を作り、イボに薬を塗る。
すると、そのイボがとれ、村人が感じていた足のしびれが無くなった。
喜ぶ村人たち。

里から「むくろそう」を排除するためにその「むくろそう」を探すギンコ。
道に「むくろそう」が生えているのを発見し、塩をかけた。
瞬時に死滅する「むくろそう」

すると、後ろから声をかけられた。
ギンコが振り向くと、一人の少年がおり、少年の足には「むくろそう」の芽が生えていた。
「おまえさんも薬がいるのか?」

少年はそれには答えずに
「おじさんを見てあげて」
とお願いされた。

少年に案内されたギンコは、少年のおじを診察することになる。
叔父の足には芽ではなく、草自体がたくさん生えていた。
「いくら抜いても、生えてくるんだ。抜くと手にまで…」

さっそく、ギンコが作った薬を塗るが、おじの「むくろそう」には効かなかった。
「山に入ったのはあんたか?」
そう聞くと、おじはうなづいた。

四日前に亡くなったのはそのおじの弟だという。少年の父親だった。
その供養に行くために、山に入ったらしい。

「なぜ掟を破ってまで?」
と聞くと、おじは言い伝えは嘘だと思っていたという。
10年前におじの娘が消え、探したところ衣だけが見つかった。

「皆、山に盗られたのだと言った。だが思えば、
 山に入っても誰も病にはならなかった。だから大丈夫だと」

弟の躯が山に還っていくところを見たのか?
という質問におじはうなづいた。

弟が死んだ時、少年は泣いていた。
「父さんに会いたいよ」
泣きながら訴える少年におじは「もう一度お別れを言いにいくか」と言って
少年と共に山に入った。

弟の躯は草だらけになっており、躯は真っ黒になっていた。
少年はその姿に怒って、草を抜いた。

それが落ち着くと、
「父さん…。もう、山の一部になったんだ。この草、父さんの分を生きてるんだ」
そうつぶやいて、ゆっくりとその草に触った。

「さぁ、もう戻ろう」
おじは声をかける。それでも動かない少年に
「一人になってしまったな。おまえ、うちの子どもになるか?
 おじさんを父さんの代わりだと思ってくれ。なぁ、さぁ帰ろう」
そう言った。その時に泥を踏んでしまった。

「それ以来、草の芽が生えてきて、日に日に育っている」
おじの話に疑問をもつギンコ。
「(山で偶然に泥の躯を踏み、病になる例は割とある。だが、どれも薬で難なく治っている。何が違う? 躯と血縁があるということか? いや、なら甥も条件は同じ。何か原因はほかにある。故意に躯のある場所へ行き、泥を踏んだ)」

「(供養しに行ったものの足に泥…)弟さんはどんななくなり方を?」
ギンコがそう聞くと、おじは少年を部屋から出した。
「そうすけ、お前は外へいっておいで」

おじの話では、弟はかげから落ち、打ち所が悪かったらしく、見つかった時にはもう…ダメだったという。
弟は叔父を慕ってくれていた。特別仲の良いきょうだいだったから、辛かったという話すおじ。

ギンコはそうすけといった少年の元へいた。
「おまえさんも薬塗っとくか?」
聞くが、そうすけは「おれはいいよ」と断る。

「この草、父さんの代わりに生えてきたんだ」
そういうそうすけにギンコは
「でも、辛いだろ。親父さんもおまえさんを苦しめたくないんじゃねぇか?」
そう言った。

それでも気が進まなそうな表情にギンコは薬をおじさんの所へと預けとくから、
その気になったら使うと良いとこうも言った。
続けて、そうすけに質問をする。

「親父さんと親父さんはどんな兄弟だった?」
そうすけは、
「父親はおじさんのこと大好きだったよ。小さい頃はおじさんとの思い出話をしてくれた。
 でも、何年か前から、あまりおじさんのこと、話さなくなった」
そう話してくれた。

一方、そうすけの叔父はあることを思い出していた。
「兄さん、話したいことが…」
そう切り出す弟。
「なんだ?しのぶ。思いつめた顔をして、何でも言えよ」
そう笑顔で話す叔父。

叔父は一人、血を流した人を背負う。そして、追想する。
「兄さん…すまない!ゆりは…おれが死なせてしまったんだ!」
膝をついて謝る弟・しのぶ。

「ゆりがいるとはしらずに伊車(いぐるま)の下敷きに…。兄さん、言えなくて・・・そうの山へ。
 すまない!兄さん、すまない!」
泣きながら謝る

「子を持って、あの子を見る度苦しくて…
 どうして…こんなことを…」
その頭上から怒りにそまった叔父が石を振り下ろす。
そして、崖から弟の遺体を落とした。

その日の夜、叔父は弟の夢を見る
「兄さん…すまない…すまない」
その言葉に飛び起きる叔父。
「もういい…もういい! おまえは死んだんだ」
その後、あの草だらけになった弟・しのぶを見た。

叔父は草だらけになった足を見て、言った
「おまえ…まだ生きてるのか?」

そうすけは父さんとの記憶を思い出していた。
「なぁ、そうすけ。父さんは昔、ある人に酷いことをしてしまったんだ」
そう言って、そうすけの頭を撫でる父。

「もしも、父さんに何かあっても、おまえは誰も恨んだりしないでくれ。なぁに、この里のものはいつの日にか
 山に還るんだ。何も心配することはない」
自分の手を見つめながら、父の言葉を思い出すそうすけ。

次の日、ギンコは叔父の元に来ていた。
「ひとつ考えが浮かびましてね。
 まぁ、試しに聞いてみてください」
2人の会話をこっそり聞くそうすけ。

「その足に生えているのは、「むくろそう」という蟲だ。普段は泥状のものだが、生き物の死臭に反応し、死骸から芽を出す。その芽を踏むと、寄生されるが、生きたものから芽を出しても育つことはない。
 だが、あんたは躯を同じ反応をしている。あんたの身体に死臭が染みついていると考えると、筋が通る」

「一体、何のことを言っている?」
ギンコの言葉に動揺する叔父

「それを追求するつもりはない。この考えが正しければ、わずかな死臭を残さぬよう、洗い清めれば
 薬も効くようになるはずだ。心当たりがあるなら、試してみるといい。おれが口を出すのはここまでだ」
そう言って、ギンコは去った。

叔父は身体を清めるために川に来ていた。
動かなくなった足をゆっくりと動かしながら。

すると、そこにそうすけが現れる
「父さんを殺したの?」
その一言に何を言ってるんだ?と動揺しながら、返す叔父。

そうすけはさっきのギンコさんの話を聞いていたと話す。
それを聞いた叔父の目の光が消えた。
「そのことを誰かに言ったか?」
それを否定するそうすけ。

「オレ、誰にも言わないよ」
ゆっくりと近づいてくる叔父にそうすけは後ろに下がる
「父さんは誰も恨むなって言ったから。おじさんは俺にやさしくしてくれたから!
  なのにどうして…?」
涙がこぼれるそうすけ

「そんなこと、してしまったの?」
そうすけの問いに叔父はこう答えた
「怒りだよ。どうしようもなくなってな」

「もし、あの時堪えられたとしても、どの道いつか…こうなってただろうよ。
 おまえだって、いつかは俺を・・」
そう言って、そうすけの肩を掴んだ叔父。

思わず叔父の手を払うそうすけ。その瞬間、叔父が川に落ちた。
助けを求める叔父にそうすけは呆然として、何も動けない
その間に叔父は水に消えてしまった。

一人、旅をするギンコ。
川岸でむくろそうが生えている所を発見した。
「山へも還れなかったのか…」
そうそこにあった遺体に向かって言うのだった。



負の連鎖というか…因果応報というべき?
悲しい話でしたね。

最後の草介(そうすけ)くんが「誰も恨んじゃいけない」と言っていましたが、叔父が川に落ちた瞬間、
助けなかったことが意味するものは、一瞬叔父を助けることを躊躇した証なのでしょう。
言葉で言っていても、身体が動かなかった。

父が言っていた言葉を懸命に守ろうしたけど、まだ時間が必要だった。
そんな簡単に飲み込めませんよね、父の意志を。
自分の父を殺した相手をそう簡単に許せるものではないですし。

叔父も叔父ですが。
自分も怒りで弟を殺してしまったから、その甥も自分のように殺すはずだと思っている。
そうすけを殺そうとしたから、川に落ちてしまったようなものです。

連鎖って続くんだなぁって、悲しいですね。
復讐の連鎖ですかね。
そうすけはどうするんでしょうね、この先。

殺してしまったようなものですし、
その重みを抱えて生きていくんでしょうね。

声優さんはこちら
草介(そうすけ) 古賀 瑠(こが るいと)
シゲル      矢部雅史
シノブ      塚本 淳也

!?ウィキペディアに載ってなかったので、調べていたら、古賀さんという子役さん、
 ブレイク間違いなしって書かれてんだけど、何これ?
子どもの役は子どもにやらせるというのが、蟲師のモットーらしいので、子役出てきてもほぼ知らない。

そういえば、もうすぐ終わるのか、蟲師も。
CMの登場するキャラが全部、登場人物なのは分かってたけど、話を見てから気づくんだよな。
原作読んでないから。

ここまで読んでくれてありがとうございました。
このブログの情報をツイートしています


ランキングを見る方はこちらにどうぞ

にほんブログ村 アニメブログへ

第20話の記事はこちら
大木の記憶を夢を見る男の話。第20話(最終話)「常の樹(とこしえのき)」 感想 蟲師 続章

第18話の記事はこちら
実の息子を愛せぬ母と雷を呼ぶ木でカミナリを待つ息子。第18話「雷の袂」 感想 蟲師 続章
 
蟲師前半最終話
蟲師となる事を宿命付けられた一族ゆえに背負う過酷な運命とは? 「棘のみち」(おどろのみち) 感想 蟲師 続章

蟲語の記事はこちら
製作画監督の馬越さんが登場! 蟲語 第三夜 秋の放送直前スペシャル 感想 蟲師 続章

蟲語第三夜決定! 蟲師 続章

化野役うえだゆうじさんは、一通り蟲師を見たことがない!? 蟲語第2夜 感想 蟲師 続章

佐保の声優の秘密 蟲語【むしがたり】 感想 蟲師 続章

関連記事
「あの子は生きた。確かにここに、生きていた」 第17話「水碧む(みずあおむ)」 感想 蟲師 続章

水に誘われながら、そして自らも水を欲しながら少年は脈動を刻む。あらすじ&場面カット公開! 第17話「水碧む(みずあおむ)」 蟲師 続章

井戸の中には"見える"人しか見えない夜空が広がっていた。第16話「壺天の星(こてんのほし)」 感想 蟲師 続章

妖質を掴める母の話。第15話「光の緒」 感想 蟲師 続章

虫のしらせが起こる蟲 第14話「隠り江(こもりえ)」 感想 蟲師 続章

逢魔が刻、少女は実体のない影を踏む。第13話「残り紅」 感想 蟲師 続章

同じ時を繰り返す男の選択とは? 第12話「香る闇」 感想 蟲師 続章

「俺は戻ってもいいのか…?」 第11話「草の茵(くさのしとね)」 感想 蟲師 続章

ヌシがギンコを山に入れた真意とは? 第10話「冬の底」感想 蟲師 続章

「母さん、どこまでも不幸な息子でごめんな」 第9話「潮わく谷」(うしおわくたに) 感想 蟲師 続章

その能力をどう使うかはお前しだいだ 第8話「風巻立つ」(しまきたつ) 感想 蟲師 続章

意のままに”蟲”を操り風を呼ぶ危うき少年は、己が為に往く。第8話「風巻立つ」(しまきたつ) あらすじ公開! 蟲師 続章

あんたは不幸な巡り合わせが起きただけだ。第7話「日照る雨(ひてるあめ)」 感想 蟲師 続章

その女は、雨を告げながら旅をする 第7話「日照る雨」(ひてるあめ) あらすじ公開 蟲師 続章

5月30日放送は、「蟲語」の再放送です! ご注意を! 蟲師 続章

製作秘話が聞ける!? 特別番組「蟲語」(むしがたり) 蟲師 続章

女を愛でるために、一族は禁忌を犯す 第6話「花惑い(はなまどい)」 感想 蟲師 続章 

「そんな寂しそうな顔をするなよ……」第5話「鏡が淵」(かがみがふち) 感想 蟲師 続章 

水面に写ったのは誰・・・? 第5話「鏡が淵」(かがみがふち) あらすじ公開! 蟲師 続章

闇がこんなに恐ろしいとは… 第4話「夜を撫でる手」(よるをなでるて) 蟲師 続章 感想

オトナアニメディアHYPERにて蟲師特集! 本日発売 蟲師続章

蟲師のBlu-ray&DVDが7月より発売決定!  蟲師 続章

蟲師のBGMを収録したCD「蟲音 続」 発売決定!! 蟲師 続章

ヒトと蟲の境にある脆弱なモノ? 第4話「夜を撫でる手」(よるをなでるて) あらすじ公開! 蟲師 続章

湖の中に雪が舞っていたんだ。 第3話「雪の下」 蟲師 続章 感想

男の頭上には常に雪が舞っていた  蟲師 第3話「雪ノ下」(ゆきのした) あらすじ

凶兆を知らせる蟲 蟲師第2話「囀る貝」(さえずるかい) 感想

光酒に似た酒をつくった男 蟲師 続章 第1話「野末の宴(のずえのうたげ)」 感想

生命の源ような人に見えない蟲 『蟲師 続章』ネット配信スケジュール公開!

第1〜12話の題名公開! 蟲師 続章

人でもない、動物でもない、虫と一線を引いた蟲と人との関わりのお話  蟲師 特別編「日融む翳」発売記念キャンペーン決定