此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

あさひさんが戻んないなら、俺も戻んねぇ!第8話「エースと呼ばれる人」 感想 ハイキュー

スポンサーリンク

こんにちは 此花(このはな)です

今回は、ハイキュー第8話「エースと呼ばれる人」の感想を書きたいと思います。

前回の7話は、謎の人が登場したところで終わったんでしたね。
アニメ8話 西谷先輩と日向
「俺より小さい!?」
小さい人にそれは禁句じゃない?日向
アニメ8話 身長159
「てめぇ、今、何つった!? こら!?」
案の定、怒った(笑)
「あ、あの、身長何センチですか?」

え?怒られてそれ聞くの?日向
アニメ8話 身長 西谷先輩
「159だ!」
バレーボールの競技の選手としては小さいほうだよね。
私は、150センチだし……。もっと低いですけど
アニメ8話 衝撃を受ける日向
「(150センチだい!?)」
そんな衝撃うけなくても、日向も小さい方だよね。

アニメ8話 日向1
「高校の部活に入って、初めて人を見下ろしました」
は!? そこまで違わなくない?
「泣いて喜ぶな! 大して見下ろしてねぇだろ!」

そうですよね。そんな違わないし。
先輩方が合流し、西谷(にしのや)っていうのかな?この人。
影山くんに、西谷先輩が「お前どこ中だ?」と聞いて、「北川第一です」と答える影山くん。

「中学の時当たって、2対1で負けたぞ!」
堂々と負けたことを言うんだ…。この人。面白い人だな
西谷先輩の中学も、千鳥山(ちどりやま)という強豪校。どうして、烏野に来たのか?と聞くと

アニメ8話 西谷先輩1
「いや…俺が烏野に来たのは、女子の制服が好みだったからだ。 すごく!」
え?……。

さすがに、私もその反応になりましたよ。西谷先輩?
日向と影山が、固まっちゃった。

「もちろん、女子自体も期待を裏切らなかった。
それになんつっても!


男子が学ランだったからだ!黒のな!」

「烏野は、黒学ランだし。女子は制服可愛いし。家から近い!迷わず決めたぜ!」
え、えっと、ものすごく単純な人なんですね?西谷先輩は。よく言えば、純粋で熱い人かな?

あれ?マネジャーの潔子さん。

「潔子さーん!あなたに会いに来ました!」
西谷先輩(笑)もろにわかりやすい。絶対、嫌がられてるじゃないですか!潔子さんに

「相変わらず、嵐のようなだなぁ、」
菅原さん(笑)先輩方もそう思ってるんだ。

澤村さんによると、
プレーはびっくりするくらい静か……だという。

「で、あさひさんは、戻ってますか?」
ん? あさひさん。誰なんだろう
澤村さんも、菅原さんも浮かない顔をして、それを否定する。

「あの根性無し!!」
どういうことだ?何かあったのかな……

「こら!のや! 先輩をそんな風に言うんじゃねぇ」
田中先輩も怒るけど、西谷先輩は聞かなくて……。というか、3年生なんだ、あさひさんって人

「うるせぇ! 根性無しは根性無しだ!あさひさんが戻んないなら、俺も戻んねぇ!」
えぇぇ!うわぁいきなり難題だね。

OPが終わって、回想かな…あの背の高い人があさひさん?っていう人かな。やっぱ、何か理由があるんだよね。部活来ない理由が…。

「俺の仕事は、ただひたすら繋ぐこと。空はスパイカー達の領域で、俺はそこで戦えないけど……繋げば、繋いでさえいれば、きっとエースが決めてくれる!」

「壁に跳ね返されたボールも、今度こそ繋いでみせるから、だからもう一回、もう一回トスを呼んでくれ! エース!」

西谷先輩……。

体育館から出てきたところかな?西谷先輩


「あ、あの!西谷さんってリベロですよね? 守備専門の!」
日向が声をかけた。
「にしのや、だ!なんでリベロだって思った? ちっちぇからか?」

(笑)さっき、にしのや だって、言ってたのにね?日向
西谷先輩に聞かれた日向は、
「レシーブがうまいから! リベロって、レシーブがうまいから出来るポジションでしょ?あ、ですよね?」

「おまえ…よく分かってんじゃねぇか!」
すると日向が
「後、キャプテンが西谷さんのこと、守護神って言ってましたし」

「しゅご!? な、なんだそれ!?そんな大げさな呼び方されたって、俺は別に!」


「本当に言ってた?」
いや絶対、喜んでるじゃないですか!
うなづく 日向。分かり易い人

「そんなかっこいい名前で呼んだってな! 俺はそう簡単にはなぁ! ちくしょう!大地さんめ!」

笑った。そういう言葉に弱いのか。西谷先輩。

「俺……まだレシーブ下手くそで、バレーボールで一番大事なところなのに……

だから、教えて下さい!!にし……西谷先輩!!」

本当にキャプテンの澤村さんが言った通りだ!衝撃を受けてらっしゃる。
「お、おまえ……練習の後で、アイスおごってやる

なんたって先輩だからな!」
あはは、先輩づらしたいだけのような気が…まぁ、いいか。

「でも、部活に戻るわけじゃないからな!おまえに教えてやるだけだからな!」
「あざっす」

ため息ついてる先輩方。
そりゃそうか。でも、まぁ練習の後に来るってことは確かだしね、西谷先輩。

場面が変わって、部活後?
「だからよ、要するによ、さっと行って、すっとやって、ポンッ、だよ」
え?分かんないよ。その説明じゃあ。この人も体育会系?

みんな?マーク浮かべてるし!その説明でわかる人いるんだろうか?
「だめだ、本能で動く系奴は、何に言ってるのかさっぱり分からん」
田中先輩(笑)

「そうですか? 俺、なんとなく分かりましたけど……。」
え?影山君、あの説明で分かるの?

「お前も同類だからなぁ。おまえの説明する時にも、ばっとか、ぐわっとかでよ。周りはさっぱりわかんねぇから。」
「えっ?」
こっちがえ?、だよ。影山くん。田中先輩の言うとおりです。

というか、気づいてなかったのか。影山くんは。
アニメ8話 リベロとは
アニメ8話 リベロ 西谷先輩
そして、武田先生ターン。リベロの説明かな?
リベロって確か…特殊なポジションだよね。」
澤村さんの説明だ!

「守備専門の選手です。サーブ、スパイクなどの攻撃が禁じられていて、
 後衛の選手と入れ替わって常に守備を固めます。」

ほうほう。バレーを見るのって、テレビで見るくらいだから、あんまり分かんないけど、これは分かりやすい!

「まさに烏野の守護神か。かっこいいね!」
うんうん、武田先生の言ったとおりです。かっこいいですよね。
アニメ8話 澤村さんの語り
「あいつが戻ってきてくれると、本当……たのもしいです。あの小さい身体で存在感がすごく大きい。
西谷がいると、安心感が違うんです。」

へぇ、澤村さんが言うほどにすごい人なんだね

日向が西谷先輩に
「あの、西谷先輩。さっき言ってたあさひさんって誰ですか?」
え!? そこでそれを聞くの!

田中先輩と菅原先輩が、あわててたよ!
でも、西谷先輩の態度は普通で
「烏野のエースだ。一応な」

日向が「ちゃんとエースがいるんだ…」って思ってたね。
日向はエースになりたいんだっけね。
ぽかんとしてる日向に「何ぽかんとしてるんだよ。」と西谷先輩。

「俺、エースになりたいんです!」

「エース? その身長で?」
その言葉に、しゅんとする日向だが、西谷先輩は
アニメ8話 西谷先輩と日向
「いいな! お前。だよな!かっこいいからやりてぇんだよな!
 いいぞいいぞ!なれなれ!エースなれ!今のエースより断然たのもしいじゃねぇか!」

西谷先輩って、日向みたい子は好きそうだもんね。

「けど、やっぱ憧れといえば、エースか」
「はい! エースかっこいいです!」
アニメ8話 影山くんと菅原さん
「エースという響きがもうかっこいいもんな。
セッターとかリベロとかパッと見、地味だもんな。」

影山くんがその言葉に怒った(笑)

影山くん、セッター好きだもんね。でも、西谷先輩も リベロなんだけど。
「けどよ。試合中、会場が一番わぁっと盛り上がるのは、どんなすげぇスパイクよりスーパーレシーブが出た時だぜ!高さ勝負のバレーボールで、リベロは小っせぇ選手が生き残る数少ないポジションなのかもしんねぇ。

けど、俺はこの身長だからリベロをやっているわけじゃねぇ。たとえ、身長が2mあったって、俺はリベロをやる! スパイクが打てなくても、ブロックができなくてもボールが床に落ちさえしなければ、バレーボールは負けない!そんで、それが一番出来るのは、リベロだ!」

「かっこいい!」
(笑)でも、かっこいいですね!西谷先輩。
「で、おまえの特技は?」

西谷先輩がそう聞くと、日向の顔がみるみる自信ない顔に……。
「おとり」
「なんでそんな自信なさげに言うんだ?」

「エースとか、守護神とかに比べて、なんかぱっとしないというか」
「呼び方とか関係ねぇだろ。」
「でも・・・」
アニメ8話 日向 影山
「お前のおとりのおかげで、誰かのスパイクが決まるなら。
お前のポジションだって、重要さは変わらねぇ」

西谷先輩の言うとおりだけど、納得してない顔だな日向。

後ろで、影山くんがうなづいてるし。ちょっと笑った。
アニメ8話 武田先生とうかいさん
場面が変わり、武田さんと坂の下商店の人?
この店主にコーチを頼みに来たのか。
しかも、名字が鳥養(うかい)さんってことは、あの名将の監督のお孫さんってことか。

でも、断られたみたいだけど?大丈夫かな。あきらめてないからなぁ、武田先生。
アニメ8話 菅原さんの決意
この場面で、何かを決意した様子の菅原さん

アニメ8話 アイキャッチ
ここで、アイキャッチ
アニメ8話 あさひさんと菅原さん
「たのむ、戻って来てくれよ。あさひ」
菅原さんは、あさひさんを説得するの決意したのか。
アニメ8話 菅原さんとあさひさん
「聞いてくれ!悔しいけど、一年にすごいセッターが入ってきた。それに最強のおとりもいるんだ!
もうおまえにばっかり、負担がかかったりしないんだ!新しい戦力に加えて、西谷とお前が戻ってくれば、烏野は落ちた強豪なんかじゃなくなる!チームが変わりつつある今こそ、大黒柱のエースが必要」

言いかけたときに、声をかけられてしまい、菅原さんの声は途切れてしまう。
アニメ8話 日向と影山
3年生の教室で、入ろうか入らまいか、迷っている影山と日向。
「お前行けよ」
「お前がエースが見たいって言い出したんだろ!」

なんだんだ言って、影山君って日向に付き合ってあげてるよね。
面倒見いいよね。影山くん。
アニメ8話 日向と影山2
あ!ばれた。二人とも。
「あさひ!?」
アニメ8話 練習試合?
場面を変わって、武田先生の電話シーン。
練習試合を決めてきたってことかな?
合宿?
アニメ8話 あさひと日向と影山
場面が戻って、あさひさんの話。
「(身長が月島のほうが高い。けど、なんつうかでっかい。この人が烏野のエース。見た目より怖くない)」
日向(笑)身長大きい人って、そんな怖い感じするのかな?

「頑張れよ。」というあさひに日向は
「一緒に頑張らないんですか? 
俺、エースになりたいから、本物のエース、生で見たいです!」

あさひは、あいまい笑って、去ってしまう。
そんなあさひに、影山は菅原さんに
「ケガとかですか?」

菅原さんはそれを否定し
「いや…そういうのじゃないんだ。あいつはバレーが嫌いになっちゃったかもしれないのが、問題なんだ。」
「え!?あんな大きくて、エースって呼ばれてるのになんで!?」
アニメ8話 あさひのバレー
「あさひは、烏野で一番でかかったし、パワーもあって、苦しい場面でも難しいボールでも決めてくれた。あいつをエースだと認めて、信頼して…でも」
菅原さんの話に、影山が「つぶされたんですか?」と。

「ある試合で、あさひのスパイクが徹底的にブロックに止めれられてさ。あいつ……人一倍責任を感じちゃう性格だから」
なるほどねぇ。そういうのが理由で、部活に出てこなくなったのか。でも…それだけじゃない気がするが…。
アニメ8話 日向と影山2
「それで、嫌いになっちゃうもんなのかな…。」
そう言う日向に影山は
「他にもいろいろあったんだろ。」

「色々って?」
「知らね。けど、まだバレーが嫌いになったって、決まってない。」
確かにな。好きなものってそう簡単に嫌いになれないもんね。
アニメ8話 西谷先輩3
場面が変わり、体育館。
ローリングサンダー!」
アニメ8話 笑うみんな
「ただの回転レシーブじゃねぇか!」
あーそういうことか。回転レシーブね。よく分からなかったよ。
アニメ8話 怒る西谷先輩
「なんで叫んだんですか……」
「何今の…」
笑う気持ちも分かるけど、影山と月島くん。

先輩に気を使ってあげようよ!
「影山、月島、山口!まとめて説教してやる!そこにかがめ、いや座れ!
俺の目線の下に来い!」

アニメ8話 日向と西谷先輩
そこの中に日向が来て
ローリングサンダー教えてぇぇ!」
笑った。日向って、西谷先輩に似てるもんね。
アニメ8話 武田先生
「おつかれさま。みんなちょっと聞いて!」
5月のゴールデンウィークに合宿をやるらしい。
その合宿の間に練習試合を決めてきたという。
アニメ8話 ねこま高校
相手校の名前は音駒高校。通称、猫。
前の監督同士がライバルで、よく遠征にいってたらしい。

アニメ8話 猫と烏の戦い。
その因縁の戦いの名は「猫対烏。ゴミ捨て場の決戦」
「それって、本当に名勝負なんですか?」
月島くん。確かにそれ思った。私も

音駒高校という強豪校の練習試合をどうやって取り付けたのか?
まだ、武田先生は教えてくれなかったけど、何かしらの理由があるはずだよね。
さっきの烏養さんに見せる気なのかな?そんな気がするが。
アニメ8話 澤村さんと西谷先輩
「大地さん、すみません。俺、練習試合出ません。」
え?どういうこと
「翔陽(しょうよう)はいいやつだし、他の1年もくせもの揃いだけど、面白そうなやつばっかで、これから、このチームはなんかこう、いい感じにやっていくんだと思います。俺もここで練習したい。」
アニメ8話 西谷先輩4
「けど、俺も試合に出て、このチームで勝ったら、あさひさんいなくても、勝てるって証明になるみたいで嫌です。」
「今まで、一緒に戦ってきたのに……。わがまま言ってすみません」
西谷先輩……。なるほど、そういうことですか。うーん、どうしたいいんだろうね。
アニメ8話 日向と影山
場面が変わり、日向と影山の会話
「あさひさんが戻ってくれば、菅原さんも西谷さんもいろいろうまくいくのかな?」
「知らね」
「人一倍責任を感じる性格だって言ってたけど、菅原さんもそんな感じしねぇ?」

「どっちも責任感じてるんだろ。一人で勝てるわけないのにな。」
「お前がそれ言う!?」
日向(笑) 確かにそれはそうだけど!
アニメ8話 日向がする影山のまね
「お前の名言、鮮明に覚えてるぞ!
 レシーブもトスもスパイクも全部俺がやれればいいのにって思ってます」

日向がやる影山のまね、面白い(笑)
あぁ、澤村さんの問いに答えた時の影山のセリフか。確か
アニメ8話 影山と日向。
「うるせぇ!!」
まだやるか。まねを
アニメ8話 投げる影山と日向
あぁ〜投げられた。日向
これは、日向のせいだよね。
まぁ、影山も最近になって気づいたんだからさ。そんなに言わない!
アニメ8話 あさひと 日向と影山
場面が変わって、あさひさんに会いに来た2人。
「あさひさんが戻ってこないと!2,3年生が元気ない…」
ぐさって、影山に止められた(笑)

説得に来たのか1年生の2人がね
「オレはね…高いブロックを目の前にして、それを打ち抜くイメージみたいなものが、全然見えなくなっちゃったんだよ。必ずシャットアウトされるか、それにビビって自滅する自分が頭の中をよぎるんだ…。」
あさひさん……。

「1年のチビが、こんなこと言われたら、生意気って思うかって、ですけど…」
「思わないよ。何?」
アニメ8話 あさひと日向と影山2
「それ分かります。俺・・・・・背が低くて、技術もないからブロック捕まってばっかで、
でも、こいつのトスがあるから、どんな高いブロックでもかわせます!

ブロックが目の前からいなくなって、ネットの向こう側がぶわって見えるんです!そして、一番高いところでボールが手に当たって、ボールの重さが手にずしってくる感じ、大好きです!」
アニメ8話 日向のセリフ
「あさひさん、うらやましいです。俺は一人でブロックを打ち抜くたっぱも、パワーもないけど、あさひさんにはそれがある!今までたくさんブロックされたかもしれないけど、それより、もっといっぱいのスパイク、決めてきたんですよね!
だから、みんな、あさひさんをエースって呼ぶんだ!」

日向なりのあさひさんに言いたいこと、なんだよね?
想いは伝わってると思うな。あさひさんに。
いいタイミングでチャイムが鳴ってしまい、二人は帰ることに。

影山が途中で立ち止まって
アニメ8話 影山のセリフ
「あの、独りで勝てないの、あたりまえです。コートに6人いるんだから。
 俺もそれ分かったの、つい最近なんで、えらそうに言えないですけど。」

と言って去ってしまう。
アニメ8話 あさひさん 体育館
その言葉に押されてか、あさひさんが体育館へ
そこには、影山がトスをあげて、日向が打っている姿だった。
アニメ8話 手 あさひ
――ブロックが目の前からいなくなって、ネットの向こう側がぶわって見えるんです!そして、一番高いところでボールが手に当たって、ボールの重さが手にずしってくる感じ、大好きです――

「知ってる。よく知ってる……。」
日向の言葉に応えるようにあさひはそう返した。
次回
アニメ8話 第9話のカット
「エースへのトス」
来週も、楽しみです。

第9話の記事はこちら
あさひさんは戻ってくるのか? 第9話「エースへのトス」 あらすじ公開 ハイキュー!!

第7話の記事はこちら
「その攻撃まで繋げなきゃ意味ないんだよ?」第7話「VS”大王様”」 感想 ハイキュー!!

ここまで読んでくれてありがとうございました。
このブログの情報をツイートしています


ランキングを見る方はこちらにどうぞ

にほんブログ村 アニメブログへ

RSSフィードを配信しています
クリックすれば飛びます

ハイキューのイベント記事はこちら
29日限定!?「バボカ!!GW体験会」 ジャンプショップ東京&大阪開催! ハイキュー!

日向くんと影山くんが出る!? 烏野高校排球部体験入部会 スペシャルステージ ハイキュー!!

烏野高校排球部に体験入部ができる!?  ジャンプショップとコラボ!!

関連記事
音駒高校灰羽リエーフ役に石井マークさんが決定! ハイキュー!!

自分も戦えるって証明しろ! 第23話「流れを変える一本」 感想 ハイキュー!!

試合の流れを変えるため、繋心がとった行動とは…!? あらすじ&場面カット公開! 第23話「流れを変える一本」 ハイキュー!!

「見よ!古兵!烏野の復活だ!」第15話「復活」 感想 ハイキュー!!「ボールを落としたほうが負けるんだ」第13話「好敵手(ライバル)」 感想 ハイキュー!!

インターハイ予選組み合わせ決定! あらすじ&場面カット公開!第14話「強敵たち」 ハイキュー!!

ついに音駒戦開始!!あらすじ&場面カット公開!第12話「ネコとカラスの再会」 ハイキュー!!

「それを取ることが出来るのが、俺より影山なら、迷わず影山を選ぶべきだと思います」第11話「決断」 感想 ハイキュー!!

合宿開始!!音駒も登場する!?あらすじ&先行カット公開!!第11話「決断」 ハイキュー!

俺がいればお前は最強だ!第10話「憧れ」 感想 ハイキュー!!

「もう一回!俺にトスを上げさせてくれ!」第9話「エースへのトス」 感想 ハイキュー

あの5番(日向)がいたからこそ、今の影山がいる。第6話「面白いチーム」 感想 ハイキュー

烏野の守護神登場!? 第7話「エースと呼ばれる人」 あらすじ公開! ハイキュー

日向が機能しなきゃ、攻撃が総崩れになると思え! 第5話「小心者の緊張」 感想 ハイキュー!!

ついに練習試合が決着! 第5話「小心者の緊張」 あらすじ公開 ハイキュー!

ボールは俺が持っていく! 第4話「頂の景色」 感想 ハイキュー!!

音駒高校バレーボール部 黒尾・孤爪・夜久のキャストが決定! ハイキュー!

勝ちへの執着が生むその一歩! 第3話「最強の味方」 ハイキュー 感想

ついに練習試合開始!! 第4話「頂の景色」 あらすじ公開! ハイキュー

ハイキュー? いや「ハイキュウ」です!! 5月発売予定のハイチュウ!

影山のセッターに対する熱い思い!第2話「烏野高校排球部」 感想

ツッキーと山口君登場回!第3話「最強の味方」 あらすじ公開! ハイキュー!