此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

ロマーノはスペインに自分の好きそうな本を要求するのだが…?277話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の277話の感想を書いていきたいと思います

前回と違い、スペインとロマーノのお話。
今よりちょっと昔。
イタリアが統一する前にイタリアの兄ちゃんがスペイン家にいた時代の話

「スペイン!!俺のために働けちくしょう。
 本がいるんだ本」
ロマーノは言う

ロマーノがめずらしなぁ……
 どないな本探しとるの?」
スペインはいう

「そうだな……堅い内容じゃなくて、恋愛描写があるやつ……
 あっ俺が読んで飽きないの限定だこの野郎!」
これまた、ピンポイントな…(笑)

「難しいわ! フランスの恋愛物語は小難しいしなぁ……。
 もっとワクワクがほしいねんな……あっ!」
うーんと唸るスペイン

「それやったら、騎士道物語系がぴったりなんちゃう?
 騎士が冒険して戦って恋してワクワクの連続やで?」

「んじゃあ、それくれ」
ロマーノは言う

「俺は昔、ハマったわぁ……。
 お前もそういうの読みたい年頃かぁ」
「で読んで、どないするんの?俺と語り合う?」

「女の子口説くための適度に知的でロマンチックな言葉探す以外に
 使い道なんかねーだろこのやろー!」
ですよねー(笑)

「(ふふふ、素直に育ったなぁ……)」
微笑ましいスペインだった
確かに微笑ましいなぁ…親目線

騎士道小説
中世の騎士をメインにした文学ジャンルの一つで、その始まりは「アーサー王と円卓の騎士」だとされています。

騎士の冒険譚や恋愛ロマンス物語といった刺激的で受け入れやすい内容からヨーロッパ各地で騎士道ブームが起こり、どこの国でも騎士道小説が書かれるようになります。
スペインの騎士道小説ブームは16世紀頃

アーサー王と円卓の騎士は名前だけ知ってるけど、読んだことがないなぁ

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com