此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

騎士になりきるロマーノにスペインはある本を手渡して…?280話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の280話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、ロマーノとスペインのお話。

モンスターをかっこよくたおす訓練するロマーノ
をどうしようかと悩むスペイン
「(めっちゃ楽しそう……。
 せやけど、このままや将来ロマーノが苦しむかもしれへんし……)」
スペイン自身も同じような事をしていた思い出がよみがえる

「(ロマーノ……今のお前にこの冒険譚をささげるわ……)」
ロマーノにある本を渡す

”「騎士王に俺はなる!」
馬に乗るおっさん
「無理しないでくださいねぇ……」
そんなおっさんを心配そうに見守るおっさん”

「おっさん二人か。華がないけど、これから姫がでるんだろ!
 この夜絽迂(やろう)!」
ロマーノ、相変わらずすぎる(笑)

”「巨人め!退治してやる!」
騎士風のおっさんが向かって行くが
「それ風車」

「正義の騎士参上-!」
騎士風のおっさん
「変な人きた…関わらんとこ」
避ける村の人”
「……」

”「悪の騎士め、覚悟しろ……ぶほっ!」
殴られる騎士風のおっさん
「なにこいつ。気味悪っ」

やられた騎士風のおっさんを心配そうにするおっさん”

”「現実には勝てなかったよ……」
嘆く騎士風のおっさんだった”

「なんだよこれ。
 現実的すぎんだろ、このやろう!」

泣きながら訴えるロマーノ

「ええんやで……
 また一つ大人への階段のぼったんや……」
そうスペインだった

目を覚ます本が”ドン・キホーテ”だったのか
そういう内容だったの知らなかった

ドン・キホーテ
ドン・キホーテサンチョ・パンサの二人組の冒険譚。
ドン・キホーテの頭の中では三人組。美女がいると思ってる)
騎士道小説をパロディで、現実はそんな主人公すげぇ!なんていかないよ…という皮肉が込められています。

主人公のドン・キホーテは騎士道物語を読み過ぎたせいで、自身をすっごい騎士なんだと思い込んでおり、世界に正義を示し、自分の脳内嫁の可愛さを知らしめるため、ごっつい鎧を着込んで旅に出ます。

相棒のサンチョ・パンサは至って現実的で理想の騎士に取憑かれて、奇行を繰り返すドン・キホーテを止めようと頑張るものの二人まとめてひどい目に合います。

現実にノックアウトされて正気に戻り、鬱発言繰り返すドン・キホーテと彼を励まし続けるサンチョは可愛い

騎士道小説にハマりすぎた人の物語か

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com