此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

さっそくイギリスの案内でファンタジーっぽい塔を見るアメリカ。その詳細を聞くと、その塔は…?286話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の285話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きで、イギリスにやって来たアメリカのお話。

「なんだいあのカッコイイ塔は!
 ファンタスティックじゃないか!」
良い雰囲気の塔を見つけ、アメリカがいう

「あの塔にはどんなミステリアスな歴史が
 隠されているんだい!?」

そう、テンション高めに言う

「えっ、あの塔の歴史を聞きたいか?
 忠実はつまんねーぞ」
イギリスは言う
え、つまんないの?

「少し前の時代にわざと古い建物作るの流行ったんだよ。
 あれもその一つで特にその用途はない……」
おぅ……なんと夢がない

そんなイギリスの説明に複雑そうな顔をして
「じゃ…じゃあ、ロマンチックな作り話してくれ」
アメリカは言う
作り話を要求(笑)

「あの塔ははるか昔、ドラゴンが住み着いていて住人を困らせていた。
 そこに勇者が現れて」
急によく作り話を作れるな…イギリス

「イヤフッフゥウウウ!」
それを聞いて、喜ぶアメリカだった

「フォリー」
ここにこんなんあったらかっこよくない?とか、素敵だよね!っていう感じで古い建物やオブジェがたくさん立てられた時期があったとか。

機能性や建物の利用法は二の次で、なんか……かっこいいよね!
って建物を「ふぁりー」と呼びます。

古井城跡廃墟をわざと作ることもあったとか。
最初から廃墟を作るってすごい発想だ。

古い建物風をわざと作ってみるって……
何とぜいたくな作り方

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com