此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

トゥーロンの功績が評価され、将軍となるナポレオーネ。しかし、その後彼に待ち受けるのは…?319話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載している”ヘタリア world stars"の319話の感想を書いていきたいと思います

前回の続きでナポレオンのお話
ナポレオーネはナポレオンの本名。

「ナポレオーネ。
 今回の功績を讃え、君を将軍として正式に登用する」

「”トゥーロンでの功績が認められ、
 ナポレオーネに将軍の地位が与えられた”」
この時、将軍の地位に認められたのか

「(よもや若輩者でコルシカ人の吾輩が大国フランスになれるとは……! 
 生まれや歳ではなく実力で評価してくれるというのか、今のフランスは……)」
ナポレオーネは思う

「”将軍の地位も授かり”」
「おめでとうございます、将軍!」
「俺より先に出世するとは生意気だぜ!」
「すごいよ、変な名前!」

「”順風満帆かのように思われましたが”」
「”ところがどっこい、この後すぐ逮捕されちゃうんだな”」
あはは(笑)この時のフランスって王制になったり、共和制になったりを繰り返すからな…怖い事に

”政治が変われば、善悪も変わっちゃうんだな…”
作者さんの言葉

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com