此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

英米戦争中、ずっと聞きたかった”カナダとアメリカ、どちらがお兄さんなのか?”をカナダはイギリスに聞くのだが…?199話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている”ヘタリア world stars"の199話の感想を書いていきたいと思います

前回と同じく、カナダさんの話が続きます
「”1812年、米英間の再ケンカが
 米加国境においてはじまりました”」

欧州の方ではちょうどナポレオントルネードの時代…

「またあいつと戦うはめになるのか…」
はぁ…と言った様子でイギリスは言う
「この戦いに終わりがくるんでしょうか…」
カナダは言う

「随分悩んでいたようだが、俺と一緒に戦って大丈夫なのかカナダ。
 アメリカはお前の兄弟みたいなものなのに…」
そう、イギリスが言う

「喜んでくださいよ。あいつと兄弟ゲンカできるくらい僕は大きくなれたんです。
 僕は貴方のために頑張る所存です」

そう、誇らしそうに言うカナダ

カナダさん、しっかりとしてる
「そうか、ありがとうカナダ…」

「そ…それであの…兄弟の話が出たので、
 聞きたかったこと聞いていいですか…?」
そう切り出す

「も…もし、アメリカと僕が兄弟だとして
 お兄ちゃんはどっちなんでしょう…?」

質問するカナダ
「え…」

「いえ、ほんとに、深い意味はなくて
 どっちがお兄さんなのかなって昔から気になってて」
「ええと」

「色んな兄弟に聞いたのですが、
 お兄さんの方が成長が遅かったりすることがあるとかないとか…」
「う」

「イマココデ、キクコトジャネーダロ」
クマ次郎さんがカナダに突っ込む
(笑)どうしても知りたかったんだなぁ…

「さ…先にアルファベットを覚えた方かな…?」
困ったようにひねり出したような表情でぽつりと言うイギリス

「ああー!それ僕です!やったぁ!」
ぱぁぁと顔を輝くカナダ
可愛いなぁ…カナダさん

私はカナダがお兄さんっていうよりは、アメリカの方が弟っぽいという印象があるくらい
しっかりしてるのはカナダさんってイメージ
そろそろ年代的にカナダさん、独立のお話がやってくる?

カナダ独立は結構、穏やかな感じで行われたイメージなんだけど、
アメリカ独立戦争が比較されるからだろうか。
戦争とか起こしてないから当たり前か

一応、忠実だとウェストミンスター憲章からカナダ独立が承認されるとなってるけど、やっぱカナダ憲法の中核である1867年憲法が採択された時がカナダがカナダだ!って確定するときなのかな…

次ぐらいでわかるかな?
楽しみだ

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com