読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

あらすじ公開!感じた事を書いてみる。第7回「神の守り人」 精霊の守り人Ⅱ悲しき破壊神

精霊の守り人(ドラマ)
スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は精霊の守り人Ⅱ悲しき破壊神の第7回「神の守り人」のあらすじが公開されたので、それについて書いていきたいと思います

第7回「神の守り人」
あらすじ
アスラ(鈴木梨央)に味方と信じ込ませたシハナ(真木よう子)は、その力を利用してイーハン(ディーン・フジオカ)にロタ王国を統一させようと企んでいた。建国の儀が無事に終われば正統な王と認められるのだ。

が、南部領主が異を唱え、更にタルの民がなだれ込み、儀式は大混乱になる。シハナの幻術に惑わされたアスラが破壊神を降臨させようとした時、バルサ綾瀬はるか)が「アスラに人殺しはさせない!」と飛び込んで来る…!

公式より
第7回「神の守り人」|精霊の守り人 悲しき破壊神|NHK大河ファンタジー

ついに題名の”神の守り人”がやってきた!
この感じだと、チキサとの再会シーンがあるのかな?
原作だと、アスラの止め方はチキサがカギだったけど…流石にそこは変えないよね

最後のバルサVSシハナ対決が見れるんだ
イーハン王弟のアクションシーンもあるとディーンさんのインタビューに書いてあったから、乱闘もあるんだろう。

本来、イーハン王弟のアクションってほとんど出てこないけど、
この状況だとありえるので入れられたんだろうな。
ディーンさん、アクション好きだからね

ドラマの方の次回予告だとシハナが”アスラは死んだ”なんて、
衝撃的な一言言っていたから、シハナが言うんだって驚いたけど。

とはいえ、マーサさんの場面カットがあって、
あぁ…最後まで行くんだなぁと率直に思った。

天と地の守り人につなげるなら、アスラをどうするんだ!って疑問にあったから、
今回で解決策が描かれるのだろう。

時間が足りない!なんて思うのは原作だと季節が大きく関わって来るからである
アスラが目覚めるのは早くなるんだろうか…?
ナユグの異変を感じれるのはナユグを見れる者しかいないからなぁ…

神の守り人から天と地の守り人に入るのは時間的にどうなんだろう、と思ってたら、蒼路の旅人が先に終わって驚いたんだよね…。確かにチャグムの泳ぐ時間は欲しいけどさ。アスラの時間も欲しい!

今回の話はイーハンの決断とアスラの決断がテーマだし、
この国の行く末を関わって来る話だ。

原作だとアスラの心理描写で描かれてるけど、ドラマだとどう表現するのか楽しみ。
トリーシアが望んだこと、シハナやイアヌが望んだこと、それは”サーダ・タルハマヤ”になることである。

でもそれはアスラが”人殺し”になることと同義。
だからこそ、バルサは”アスラに人殺しはさせない”と飛び出して行ったんだ。

イーハンもタルの民を大事だし、ロタの民も大事だ、という気持ちがまだまだ国が受け止めきれていないから、悩んでいる。
そんな人がそれを変えられる権力をくれる、と言われた時、どうするのか?と問い。

禁断の恋と王権――ディーンさんに託されているもの―― - 上橋菜穂子 公式ブログ
上橋さんのブログでもディーン・フジオカさんが演じるイーハンの話が書かれている。
その葛藤こそがイーハンが優しい証拠なんだろうなぁ…と。
為政者は冷酷でいなきゃならないのか…チャグムがラウルに言われたような言葉がそこなんだろうと。

情けは捨てろ。
それが出来ないから、チャグムは葛藤する。
皇太子でなければ、幸せで暮らせたんだろうな…と思わざる負えないくらいに。
その面があるからこそ、人々は慕うのかもしれない。

第8回から天と地の守り人の内容に入るんだろうけど、
7回の最後にその予見が出るんだろうか?
アムスランからの手紙がバルサに渡るぐらいはやらないのかって思う。

アムスランというのはジンの本名です。狩人としてはジンと呼ぶけどね
マーサさんの所で最後なら、そこに手紙が届けられるのかなぁ…と予想してみる。どうなるか分からないけど。

国境の町・四路街という場所が便利だなぁと思ってしまった(笑)
一応、新ヨゴの街だし。アスラとチキサの場所だし、ロタにも近い!
新ヨゴ国が鎖国をするのはシュガたちが帰ってきた後なので、それまで神の守り人を終わってなきゃいけないんだけどなぁ…時系列的には。

ここまで読んでくれてありがとうございました
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com