此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

ベルギーでの”フランダースの犬”の知名度は低い!151話感想 ヘタリア world stars

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回はジャンプ+に連載されている「ヘタリア world stars」の151話の感想を書いていきたいと思います

151話はベルギーと日本のお話。
日本で有名な「フランダースの犬」のモデルがあるベルギーへ観光に来た日本さんのお話

「すいません、ベルギーさん。
 ネロの家と村はこの辺だと伺っているのですが…」
ベルギーさんに声をかける
「ネロの家?えっとそれ系はイタちゃんちの方やないかなぁ?」

「あ、説明が足らずすいません。
 フランダースの犬で出てきた村です」
日本の言葉に?マークが浮かぶベルギー

「犬から出てきた村…?
 フランデレンには犬いっぱいおって、絞りきれんかなぁ?」

「そうですか…
 ではアントワープの聖堂はどう行けばよろしいでしょう?」
「あぁ、それやったらそこでバスのってすぐやで!」

「(イタリア君の方…?
 フランダース地方で間違ってないはずですよね…?)」
内心、疑問が浮かぶ日本

「(村出した犬?
 めっちゃファンタジーな犬がおるんやねぇ)」

ベルギーでの知名度は低い。
ネロが最後にいた聖堂には”フランダースの犬”の像が建っているらしいが、地元民はほとんど知らない。

というのも、原作である”フランダースの犬”はベルギーがモデルだが、作者はイギリス人である。だから、イギリスで出版された書籍。

まぁ、その像も日本人観光客があまりにも”フランダースの犬”の目当てに行くものだから、観光用に結構適当なデザインで建てたものなので、行くとがっかりする

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com