読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

ゲーム発売初日に買えなかった楠雄はゲルマニウムリング装備で学校から帰ったら買って、やろうと決め、日常を過ごすのだが…?第19X⑤「祝ゲーム化!斉藤邦夫のχ談」 感想 斉木楠雄のΨ難

斉木楠雄のΨ難
スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は斉木楠雄のΨ難の「祝ゲーム化!斉藤邦夫のχ談」の感想を書いていきたいと思います

朝放送が毎週水曜日に変わった斉木楠雄のΨ難
セレクション放送と書いてあったので、すでに放送されたアニメかも?とも思っていたのですが、新作放送!だそうです。

公式サイトにもこの新作のあらすじが載せられていないので、通常放送の内容のお話なのかがよく分かりません。
おそらく楠雄のじいちゃんが出てるので、ゲームのステマです!

ただ、原作の話をうまく使ったんじゃないという可能性が…
凄く面白かったので、ゲーム欲しくなった…。
楠雄の戦略に乗せられている(笑)

さて、本編の感想へ行きましょうか!
「(やはり、落ち着かないな…。これをつけていると…)」
楠雄は”ゲルマニウムリング(テレパシー阻止ができる)”を装着していた

「(なぜ、こんなものをつけてきたかというと)」

「(昨日発売された大人気ゲーム・
 「斎藤邦夫の会談、限界突破の妖怪」のネタバレを回避するためだ)」

絶対、自分の”斉木楠雄”をもじったゲームだよね(笑)

「(普段は新作のゲームなどは興味もないが、好きな漫画が原作の為、どうしても欲しくなったのだ。
 なんたって、斎藤邦夫のゲームなんだから。斎藤さんだぞ)」
最近のネタ入れて来たよ(笑)絶対、通常放送じゃない

「(発売当日に買いに行きたかったが、燃堂に邪魔されて買えなかった。なので、今日、僕が学校に行っている間に母さんに勝ってもらう事にした。
 家に帰ったら斎藤さんが待っている)」
燃堂のあの防ぎ方は何なんだ(笑)反復横跳びか

「よぉ、斉木!」
海藤が楠雄の肩に手を置いて、声をかけて来る
驚いて、立ち上がってしまう

「!ど、どうした斉木?」
海藤は言う

「(テレパシーが無かったから、驚いてしまった。
 やれやれ、やはりサイレンサーを外すか…)」
ゲルマニウムリングを外すか悩む楠雄

「(まさか、たった一日でクリアしてる奴なんかいない)」
そう思うのだが、海藤が
「そういえば斉木、斎藤邦夫の怪談のゲームやったか!?
 俺、昨日寝ないでやって、全クリしたぜ!」

「(いた! やはり外せない…)」
一旦、指にかけた手を戻す楠雄
「(学校が終わるまで我慢だ…)」

ようやく学校が終わり、楠雄は後は帰るだけになる
「(よし、終わった!早く学校を出よう)」
楠雄は思う

「斉木…」
”かいどうがあらわれた!”
「(やばい、海藤だ)」

”かいどうはいっしょにかえりたそうにこっちをみている”
何(笑)急にゲームみたいな表現になった

4択が現れ、”サイコキネシス”を選択する楠雄
「(サイコキネシス!)」
海藤の机に入っていた”本”机上に出した。

「なにこれ~?」
「うつせみのしょ?」

これってまさか(笑)

「うわーそれはー!!」
海藤が青ざめる
慌てて、そのうつせみの書を取る海藤
「(そういうものはきちんと家に持って帰れ)」

楠雄は教室を出る
「(よし、このまま外まで)」
”たかはしがあらわれた!”

「(こいつはどうでもいい)」
(笑)楠雄
再び、4択が現れて、”透視”を選択してしまった

「ん?どうしたさいき?」
不思議そうにする高橋
「(違う。ミスった!僕としたことが…)」

同じ4択が現れ、今度は”パイロキネシス”を選択する
「ん?なんだ?すげーあついぞ…」

「(同じか…。だったら…アポートと同じ価値のものと交換だ。人体の価値はゼロ。
 うちの学校の制服は和式便所の値段と同じか)」
高橋は和式便所とアポートされた

「(くっ、高橋の所に手間取ったせいで、待ち伏せされてしまった)」

”てるはしさんがあらわれた!”
”「さいき、どこいったんだろう? 
 きょうこそ、おっふさせてやるんだから」”

「(おそらく僕を探しているのだろう)」
楠雄は4択の中から、”透明化”を選んだ
”「さいき、いないわね」”
透明化便利だな

「(もう透明化で、外まで駆け抜けるぞ)」
照橋さんを切り抜け、階段を下りる楠雄

「さいきさん、なにしてるんすか?」
”とりつかがあらわれた!”
「(鳥束は霊能力者である。透明化が効かない。
 透明化は一度触れられると、解けてしまう。一度解けた透明化は1分使うことが出来ない。さて、どうする?…)」

4択が現れ、楠雄は”腹パン”を選んだ
「うぼっ!」
楠雄、容赦ない(笑)

「(誰にも見られてないところでよかった)」
階段の途中なんて、見てないよね

「あれ?さいきくん! いっしょにテニスぶにいかないかい?」
”ハイロが現れた!”

「(また面倒な……)」
後ろで鳥束がいるのが気になる
「(仕方ない…)」
4択が現れ、”行くッス!”を選ぶ楠雄

「よし!あのテニスコートまで
 いっしょにウサギとびだ~!」
鳥束を引っ張る灰呂

「(うまくいったな…。
 催眠能力でとりつかがボクにみるようにしておいたのだ)」
あぁ、やっぱり…(笑)

「よぉ、さいき」
”くぼやすがあらわれた!”
「こうしゃうらになんか、おもしれぇもんがあるらしーぜ」
亜蓮はいう

「(何かは知らないだが、
 それは僕にとって面白くもなんともないのだから…)」
楠雄は思う

4択”海藤を呼ぶ・迷惑顔をする・バイトを紹介する・卵ぐつぐつ”の中―
「(なんだ? 卵ぐつぐつって)」
興味を持つ楠雄

”卵ぐつぐつ”を選択した

”たまごにあやつられたゴンゴーがでた”
「金だせやー」

「おめぇみてぇなハンパなヤツはゆるせねーんだよ!」
”くぼやすがたまごぐつぐつをこうしゃうらにつれていった”
何か知らないけど、亜蓮が去っていった(笑)

「(思いがけず、うまくいったようだ)」
校門に向かう楠雄だが、校門には
”ねんどーがあらわれた!”

”ねんどーはふしぎおどりをおどった”
「(だからなぜ、反復横跳びを)」
何が目的なのか分からないんだけど…(笑)

「(しかたがない。遠回りになるが別のルートを)」

「(くそーきがついたら、トイレにはまって、
 びしょぬれできがえがこれしかなくてまいったぜ)」

”メタルたかはしがあらわれた!”

「(どこで着替えたか知らないが、
 今度はその鎧の分をさっきのと高価な分を交換できそうだな)」
4択が現れ、同じように高橋を”アポート”する

「(だが、結局トイレか)」
洋風トイレ(笑)鎧だけでトイレ…

「くすえも~ん」
”くにはるパパがあらわれた!”
「(なぜ、現れる?)」
楠雄、頼られるなー(笑)

「あそうせんせいの、げんこうがおちそうなんだよ。
 たすけて!くすえもん」
麻生ってこのアニメの原作者じゃん(笑)

「(誰だそいつは)」
4択が現れ、”無視する”を選択する楠雄
父・國春には辛辣(笑)

裏門から楠雄は出ようとするが
”「フン、ここがくすおの、がっこうか」”
おじいちゃんがあらわれた!

ここで楠雄のじいちゃん初登場!
「(また面倒なのが現れたな…)」

”一緒にゲームをする・一緒にコーヒーゼリーを食べる・肩たたき権をあげる・指ぱっちん”の4択が現れる
”肩たたき券”を差し出す楠雄
「(これでなんとか通してもらおう)」

「ぬおおお~~くすお~~!」

「なんとやさしいまごじゃ~~っ!!」
”おじいちゃんはデレ化した”

「くすお~っ!ゲームじゃ!
 いっしょにさいとうさんのゲームをやろう~!」
追いかけてくるおじいちゃん

「きのう、てつやでぜんクリしたんじゃ! 
 くすおのためにぃ~!」
この人も全クリしたんかい(笑)

「(ラスボスは祖父だったか。クソッどうすればいい。
 ひとまず、ここでセーブしておくか)」
ん? あ、ゲームの中だったのか

「(ふぅ。一気にクリアしてしまうと、もったいないからな。
 それにしても、なんてすばらしいゲームだ)」

「(ちなみに、あくまで斎藤邦夫の怪談のゲームだ。テレビの画面上では主人公の顔が僕になっていたかもしれないだろう。
 それは催眠能力で斎藤さんの顔が僕に見えるようにしてただけだ)」

「(決して斉木楠雄のゲームではない。
 もう一度言うが、決して斉木楠雄のゲームではない)」

「(しかし、”ス”ばらしいゲームなので、”テ”レビのまえのみんなも
 ”マ”ずはプレイしてみてほしいものだな)」

ス・テ・マ(笑)

どっちなんだよ、これ原作由来なのか…。本当に作ったのか…
私、気になって斉木楠雄のゲームサイト見にいっちゃったし…
話数は一応、何話見てから題名追加する予定です

ここまで読んでくれてありがとうございました
前回へ
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com