読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

延命していたテレビを買い替える為に家電量販店にいく楠雄だったが…!?第16X④「Ψ新家電を買いに行こう!」 感想 斉木楠雄のΨ難

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は斉木楠雄のΨ難の第16X④「Ψ新家電を買いに行こう!」の感想を書いていきたいと思います

第16X④「Ψ新家電を買いに行こう!」
あらすじ
楠雄は、部屋のテレビが3年前に壊れて以来、毎日時間を戻しながらギリギリ延命させて使っていた。しかし一日でも超能力を使うのを欠かすと壊れてしまうため、いい加減楽をしたいとお年玉で新しいテレビを買いに行くことに。

家電量販店でテレビを探していると、中丸という販売員が話しかけてきた。何度スルーしても、笑顔でピタリとくっついて説明を続ける中丸に楠雄はどう対応するのか!?

公式より
ストーリー|TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト

結論的にコーヒーゼリーには弱い、ところかまわず聞いちゃう楠雄の弱さが分かった(笑)本人が嬉しそうだからいいか

テレビとコーヒーゼリーだったら、
絶対コーヒーゼリーなんだろうな…楠雄は

さて、本編の感想へ行きましょうか!
「あけましておめでとーう!はい、お年玉。
 今年も健康でいい子でいてね」
母・久留美からお年玉をもらう楠雄

「ほら、パパからもお年玉だよ、無駄遣いしないようにな」
父・國春から渡されると、楠雄は冷めた目で見る

親指と人差し指をこすり合わせ、増額を要求する楠雄
「なんだ? 母さんの同じ額のはずだぞ!」

それでも続ける
「(サンタ、会社に遅刻、原稿にコーヒーこぼした)」
「OK!楠雄、話し合おう!」
(笑)色々と楠雄の超能力にお世話になってるからなぁ…父・國春

「(これならなんとかなるだろう)」
もらったお年玉を確認する楠雄
「(さてと、いくか)」

「(僕が買いたいもの、それはテレビだ。僕の部屋のテレビは3年前に映らなくなって以来、ずっと寿命一日前状態なのだ。それを毎日、時間戻してギリギリ延命させている)」
毎日は流石にめんどくさいな

「(いい加減、僕もテレビも楽になるべきだ)」
テレビのコーナーの前でどれがいいか考える楠雄

「テレビをお探しですか?」
店員が声をかけてくる
「(一人でゆっくり考えさせてくれ)」
楠雄はその場から離れる

だが、店員がついて来て…
「こちらの商品は大変人気なんですよ!」
「(ぐいぐいくるタイプの人だ…)」

「軽くて、持ち運びができるんですよ!」

「(必要ないな。
 テレビの持ち運びなら、ブラウン管の頃からやっている)」

楠雄ならその文句は惹かれないな

「(すまないが、放っておいてくれ)」
その場から離れる楠雄

そんな態度に店員はーー
「(ちっ、だが、お年玉を持っているはず。
 勤続4か月の力をみせてやるぜ!)」
「(ピカピカのルーキーじゃないか)」
しかも、研修中って書いてあるし(笑)

「あちらはいかがでしょう? 家電芸人おすすめの新製品です。
 見てください、この鮮やかな映像!」
あるテレビを紹介する店員

「(画質か。綺麗だと思うが、
 2秒も見てたら透視で内部まで見えてくる)」

「(むしろ、内部の配線が汚いのがマイナスポイントだな)」
配線が汚いと、テレビの寿命に関係あるのかな

「それだけじゃありません!
 なんと、1TBのハードディスク内蔵で、録画時間もたっぷり!」

「(録画はしない。
 リアルタイムを逃したら、テレパシーでネタバレを食らう)」
(笑)楠雄だけの事情…

「ネットにつなげば、
 リアルタイムで見ている人のつぶやきや生の声が見られるんです!」
「(その機能は僕がそれを標準装備している)」

「まだあります!なんと、3D機能も搭載しているんです!」
「(なんかやだ。
 燃堂の父親を思い出すから、なんかやだ)」
最後だけ、能力関係ない(笑)

「(全然興味持たないぞ)」
店員は思う
「(やれやれ、面倒だな。もういい、これをくれ)」
楠雄が指さしたのは”49800円”のテレビ

「そちらは家電芸人が紹介してない奴ですが…」
店員は言う
「(家電芸人はどうでもいい! 値引きしてくれ)」
親指と人差し指をこする楠雄

「それじゃあ、
 端数をなくして49000円でいかがでしょう」

思ったより安くしないなこの人…

「さらにポイント2倍に、目覚まし時計に、
 マンガン電池20本をつけて…あぁ!!」
店員が言い切る前に、電卓を奪い取る楠雄

楠雄が出したのは”25000円”
「無茶ですよ! そんなんじゃお店潰れちゃいますよ!」
店員は言うが、楠雄は
「(いや、無茶じゃない。お前がさっき、出した額だ)」

”(まっ、25000円まで下がるが、相手は情弱なガキ。マンガン電池を渡しときゃホクホク顔で帰んだろ)”

「(マンガン電池はいらないから、引け!)」
楠雄を舐めてかかってる(笑)

「(こいつ……さてはネットの価格比較サイトで
 知恵をつけてやがんな)」
店員、黒い…

「お客様、確かに他店より一円より高い場合とありますが、
 あくまで実店舗があるお店に限らせてもらって…」
店員さんがそう注文を付ける

すると、楠雄は千里眼をし、実店舗の中で探し始める
「(今まで行ったことのあるすべての電器屋をサーチ! 
 一番安価な電器屋を念写!)」

「(これなら文句はないな?)」
楠雄の能力便利だなぁ…

群馬県、26700円!」
店員が叫ぶ
「(電話でもなんでも確認してみろ)」

「わかりました。26699円で」
一円だけ減らしてきた(笑)
「(端数)」

「に、26000円でいいです」
観念したのか、そういう店員
「(よし、お会計だ)」

しかし、内心悔しい店員
「(くそっ、こんなに値引かされたのは亀有の研修先であった眉毛のつながった警官以来だ。
 だが、このままでは終われんぞ!4か月の意地みせてやるぜ!)」
眉毛のつながったって…両さん!?

「お客様!
 テレビ以外にもご入用の物はないでしょうか?」
店員は引き下がらない
「(ない。早くお会計だ)」

「これなんかどうかな? 
自分だけの空間を演出、ノイズキャンセリングヘッドフォン!あらゆる雑音をこの一台で完全シャットアウト」
(買え! 定価で買え!特価で買え!)

「(どす黒い声がより明瞭になった)」
(笑)心の声が真っ黒に…

「ほかにもあります。勉強のお供、電子辞書」
36000円の電子辞書をだしてくる
「(全部、頭に入ってるから必要ない)」

「こちらはお得の、一眼レフカメラ!」
88000円のカメラを出してくる
「(念じるだけで、
 この世のあらゆる場所を取ることが出来るからいらない)」

「じゃ、えっとー!変なゴリラ!音楽プレーヤーにつなぐと、ウホウホ言いながら、樽をたたく凄いやつです!」
3800円の変な奴を出してくる
「(変なゴリラは普通に欲しくない)」

楠雄の目に入ったのはゼリー系を作れる機械
「(これは……コーヒーゼリーは作れるのか?)」
そこに食いつくの(笑)

「(食いついた!?)流石、お目が高い。
 そちらはうちの店にしか置いていない商品。ボタン一つでフルーツ、コーヒー、あらゆるゼリーが作れるマシーンです」

「(ボタン一つで…?)」
心が揺れてるよ、楠雄(笑)
「付属のノズルでホイップクリームを作ることも出来ます」

「(ホイップクリームも!?)」
あぁ、これはだめだ(笑)

「さらに、作るのが楽しくなる、
 いろんな形の型が7種類もついてきまーす!」
「(7種類も!?)」

「そして、持ち運びしやすい取っ手ついてーます!」
「(取っ手まで!?)」

「(別人のように食いつくなこの人…)」
店員さんは思う
だって、コーヒーゼリーがボタン一つで作れるのが楠雄にとって魅力だからね(笑)

「さらに、電池で動くので、コードレスでこのお値段!!」
店員さんは言う

「(29800円、それを買ったらテレビが買えない。買うならどちらか一つだ。テレビは一日でも寝坊して直し損ねたら、2度と映らない。コーヒーゼリーは食器を洗ったり、机を片づけたりしなきゃならない)」

「(コードレスだと、電池も必要だし。
 やはり、テレビか)」
テレビに傾きかけた瞬間

「今なら、ポイント2倍、目覚まし時計、更に台所用洗剤、卓上クリーナー、
 マンガン電池40本をおつけいたしまーす」
店員が言う

「(買ったー!!)」
楠雄はその機械を買うことを選択した
結局、テレビを買うことなく、ゼリーを作る機械を買った

「くーちゃん、お年玉で何買ったの?」
母・久留美はいう
「(母さんにも食べさせてやろう)」

ニコニコの楠雄は可愛いけど、これでよかったんだろうか…。
テレビ買わなくてよかったのかな…?

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com