此花のアニメ&漫画タイム

今の所、カゲロウプロジェクト・斉木楠雄のΨ難・D.Gray-man HALLOW・ヘタリア world starsの情報や感想などを上げています

夏休みが待ち遠しい楠雄だが、海藤と窪谷須がバイクの合宿免許に誘ってくる。断る楠雄。しかし、次々と夏休みへの誘いがやってきて!?第22X①「夏休み前のΨ難 夏休み真っΨ中!オカルト部合宿編」 感想 斉木楠雄のΨ難

スポンサーリンク

此花(このはな)です

今回は斉木楠雄のΨ難の第22X①「夏休み前のΨ難 夏休み真っΨ中!オカルト部合宿編」の感想を書いていきたいと思います

第22X①「夏休み前のΨ難 夏休み真っΨ中!オカルト部合宿編」 
あらすじ
もうすぐ夏休みがやってくる。煩わしい奴らに邪魔される事のない一か月が間近に迫っていることが楽しみな楠雄。そんな彼を海藤と窪谷須がバイクの免許合宿に誘いにやって来る。

しかし大切な休みを邪魔されたくない楠雄はその誘いを断る。すると今度は目良が怪しいバイトに誘いにやってくる。さらに灰呂、鳥束、照橋までやってきて!?

公式より
ストーリー|TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト

容赦なく夏休みの計画が埋まっていくのが面白かった(笑)
断った理由が意味を成していくのが怖い…
照橋さんが神に愛されている、のは事実である

さて、本編の感想へ行きましょうか!
「(もうすぐ、夏休みか。煩わしい奴らに邪魔される事のない1か月。
 素晴らしいな)」
楠雄は思う
1号から8号まで…(笑)

「おう、斉木。ちょっといいか?」
海藤と窪谷須がやってきた
「(ん? 煩わしい2号と8号か。今日くらいは話を聞いてやるか)」

「夏休み3人でバイクの免許取りに行かないか?」
そう言ってくる海藤
「一緒に取ろうぜ!」

「(話は終わりだ。失せろ)」
楠雄(笑)
「(そもそも僕の早歩き程度の乗り物に興味はない)」
早歩き程度がバイクの早さ…(笑)

「(第一免許を取る金などないしな。
 よし、それで断ろう)」
その理由で断ることにする楠雄

「あ、そっか残念だな…」
「確かに結構かかるからな…」
納得をする二人

「(貴重な休みを守りきったな…。
 むっ、今度は煩わしい7号か)」

「斉木君、ちょっといいかな? 
 ……夏休み一緒にバイトしない?ちょっと場所遠いんだけどさ」
目良さんがそう誘ってくる

「(お引き取り願おう)」
楠雄はいう
「参加者が定員に満たないと中止になっちゃうの!
 一週間だけなんだけど、お願いできない?」

「(冗談はよせ)」

「怪しい研究所で怪しい研究者から渡された、怪しい錠剤を飲んで寝るだけなの」
凄い怪しい要素満載(笑)

「(怪しい奴だった。治験か? 
 しかし、それはまずいな)」
楠雄は思う

「なんと時給920円!」
目良さんは言う

「(僕の身体を調べたら、研究対象が僕に変わってしまう。
 距離が遠い……それで断ろう)」
楠雄はその理由で断った
「(夏休みの予定は一点の曇りもない白紙してやるぞ)」

「斉木君!ちょうどよかった!」
声をかけられる楠雄
「(煩わしい3号か)」

「夏休み、うちの部活の合宿に参加しないかい?」
灰呂は誘ってくる
「(僕、全然関係ないぞ)」

「合宿不参加の者が出ちゃって、
 旅費がもったいないからどうかな?」
そういう理由で誘ってくるの(笑)

「(休みにわざわざ疲れるまねする訳ないだろ)」

「睡眠時間はたっぷりとるから」
!? 何その過密スケジュール
「(一日が24時間しかないの知ってる?)」

「(そういえばぼくも、この前部活に入ったのだった。
 その合宿があるからとうそをついて断ろう)」
その理由で断る楠雄
「そっか、それなら仕方ないね」

「(やれやれ……)」
「斉木さーん!」
今度は鳥束がやってくる

「(こいつの話は聞かなくていいだろう)」
無視する楠雄
「おかっ!ちょっと!オカルト部で合宿しましょうよ!」

「(オカルト部ってなんだ?)」
楠雄はいう

「合宿で俺とアリスちゃんをくっつくの協力してくださいッス」
ありすさんってそんな顔してたっけ(笑)

「(ありすちゃんがそんな感じじゃなかったの、
 はっきり覚えてる)」
うん(笑)

「アリスドキドキ零太モテモテ大作戦ッスよ!」
寺生まれのTは確かに鳥束でも当てはまるけどさ…(笑)

「(さっき、灰呂にこの合宿に参加するって言ってしまったし。
 断る理由がない)」
楠雄は思う
「(けど、いいか)」

無視してどこかへ行こうとする楠雄
「斉木さーん!」
(笑)楠雄。鳥束には辛辣

「(やれやれ……
 真っ白に塗り固められた夏休みが幕を開けるぞ)」
楠雄は思う

「(斉木いないわね……)」
声が聞こえた
思わず、窓の外側に隠れる楠雄。サッシに手をかけ、隠れた
凄い所に隠れた(笑)

「(もっと危険で煩わしい4号)」
焦る楠雄

「(もーどこいるのよー。
 夏休みが始まる前に渡さなきゃいけないのに…)」
照橋さんは思う
照橋さんが一番厄介な人だ(笑)

「(照橋さんと遊園地なんて、考えただけでも恐ろしい)」
楠雄は思う

すると、風が吹いて、遊園地のチケットが風に飛ばされる
「風で飛んで行っちゃうところだった」
偶然、楠雄がいる窓のところへ来てしまう

「(おのれ、神!)」

照橋さんと目が合ってしまう
「きゃああああ!!」
マジですか(笑)

「あんな所で何やってるの、斉木君!
 落ちたら大変じゃない!」
照橋さんに言われてしまう
楠雄を見つけられたのが凄いよ、ほんと

「(この状況の方が僕にとっては大変だ)」
楠雄は思う
「ところでさっき、変な顔してなかった?」
「(してません)」

「(まずいな、照橋さんの誘いを断ってはいけない。
 それがこの世界のルールなのだ」)」

「(周りに人はいないわね……よしっ!)」

「さ、斉木君……夏休みって何か予定ある? あのね、たまたま遊園地の…」
凄いな…この構図

「照橋さん!」
ふと気がつくと、照橋さんの周りには生徒がいっぱいいた
「(だから、誘われる前に手をうつことだ。
 さっきの悲鳴をテレパシーで学校中に拡散した)」

「どうしました?照橋さん!」
心配して皆が集まって来た

「(照橋さんはこんな大勢の前でデートの誘いなどできまい)」
楠雄は思う
「なんですかそれ…」
照橋さんが持っていたチケットを指摘される

「これは違うのー!!」
そう言いながら、照橋さんは去っていった
流石に誘えないか

「(なんとか撃退したぞ)」
ほっとする楠雄

「こりゃ何の騒ぎだ?」
海藤がいう。窪谷須も来ていた
「さぁ? 僕も今来たところさ」
灰呂がいう

「(こいつらも集まって来たか…)」
楠雄は思う
「斉木さん、合宿行きましょうよ~」
鳥束は言う

「(もう廃部しろよ)」
楠雄がつっこむ

「えっ? 合宿行かないのかい?」
灰呂に聞かれてしまう
あら…(笑)
「(やべっ、合宿行くって断ったんだった)」

仕方なく、参加を表明する楠雄
「えっ?来てくれるんスか、やった!
 8月1日、2日、頼むっすよ!」
喜ぶ鳥束

「(…やれやれ、まぁ二日くらい我慢するか)」
楠雄は思う
「えっ? なんだ。僕らの合宿は3日から9日までだよ」

「(ぐはっ)」
マジか…(笑)
「じゃあ、遠井町で。合宿参加って事でいいね!」
灰呂に言われてしまう

「(待て、冗談じゃないぞ。一週間なんて!)」
楠雄は止めようとするが、そのまま行ってしまう

「えっ? さっきのバイトも遠井町だよ!
 しかも、10日から一週間」

目良さんは言う
「(ぐっ、ぐはっ)」

「やった!」
嬉しそうに目良さんは去っていく
「(ま、待て!
 真っ白な夏休みがものすごい勢いで埋まってきてるぞ、おい)」

バイトするのか!?」
やってきたのは海藤と窪谷須
「じゃあ、お金は大丈夫だな!合宿免許2週間だから…」
「夏休み中にとれるぜ!」

「(ぐっ、ぐっ、ぐっは!)」
「(どうなっているんだ、僕の8月のスケジュールは?)」

「(一日しかないじゃないか!!)」
(笑)最終日しかない

「”その後、照橋さんから電話があり、
 残りの一日も埋まった”」
なんという事でしょう(笑)

OK伝えとく、と
母・久留美さんが言ってしまったのか…

8月1日・2日 オカルト合宿
「(ぼくの夏休みは今日で終わりだ…)」
楠雄は思う
「遅いっすよ、斉木さーん!」

すかさず、鳥束をつねる楠雄
「(こいつのせいでな!)」

「さぁ、どうぞッス!」
案内されたのは仏像があるお寺さん
「まぁ、ここは俺んちじゃねぇスけど、
 親父の知り合いのこの寺に下宿させてもらってるんスよ」

「へーすごい」
「(追い出されたんだろうな)」

「ここが俺の部屋ッス。……入って!」
妙におしゃれな部屋だな

「「(こじゃれてる…)」」
夢原さんと海藤は思う

「(フフフ、どうすか、このモテ部屋!)」
鳥束は思っていたらしい
「(寺にモテ部屋を求めていない)」
楠雄は思う

「(愛しのアリスちゃん!俺の108の煩悩をフル動員して、
 君のハートを108回たたいてやるッス!)」
鳥束…(笑)

「(頭とほっぺ、大丈夫か?)」
楠雄は思う

「(チャンスよ!
 海藤君と一晩、ひとつ屋根の下なんて…千載一遇のチャンスだわ!)」
夢原さんも気合を入れていたのだった

鳥束と夢原が目が合う

心の中で意気投合する二人
「(テレパシーするな)」

ナチュラルにテレパシーしてる(笑)
怖いわ

ここまで読んでくれてありがとうございました!
前回へ(第21Ⅹ)
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
関連記事
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com
konohana19.hatenablog.com